トイレの黄ばみを落とすには「酸性洗剤」が正解!もう根気はいらない

■トイレの黄ばみの原因は「尿石」!アルカリ性なので酸性洗剤が効果的
■「お酢×重曹」をかけて1~2時間待つだけ!化学の力で、楽々お掃除
■トイレの黄ばみの予防には、市販の洗剤も上手に活用しよう!

RELIVERS編集部

更新日:2018年10月12日

トイレの黄ばみ、気になりますよね。

トイレって使っていても汚れてくるし、そんなに使っていなくても汚れてきます。
本当にやっかい。

お掃除するのが面倒くさいなって思ってサボってしまったり、忙しくて後回しにしてしまったり……。
そうこうしているうちに、なかなか取れない頑固な汚れがこびりついてしまったら、さあ大変。

いざお掃除しようと思っても、ちっともキレイにできません。
もう、ますますお掃除するのが嫌になってしまいますよね。

そんなとき、化学の力を借りると、少しだけお掃除がカンタンになります。
今回のターゲット、トイレの黄ばみはアルカリ性。
アルカリ性の汚れには、酸性の洗剤が効果ばつぐんです!

トイレの他にも、お家のお風呂、キッチン、換気扇など水回りで大活躍の名コンビ。
お酢orクエン酸×重曹をかけて待つだけというお掃除の方法もあります。

面倒くさい場所こそ楽してカンタンにお掃除しちゃいましょう!

プロに聞く!トイレの黄ばみの落とし方!

お掃除って、自己流でやってるという方も多いと思います。
自分でお掃除してもなかなか落とせない汚れは、プロに落とし方を聞くのがイチバン!

ということで、「あなたのマイスター」では、トイレクリーニングのプロに「洋式の便器なのですが、かなり年季の入ったしつこい黄ばみ汚れがどうしても落ちません。落とす方法を教えてください。」と聞いてみました!
たくさんのプロの意見の中から、一部を紹介します。

 

ナカヤマハウスクリーニングさん(埼玉県)

陶器の便器なら酸性の洗剤で根気良く擦れば落ちる可能性はあります。
プラスティックの便座などは、色素が沈着してしまうと落ちないことがあります。

 

ハウスクリーニング町田さん(東京都)

酸性洗剤で落とせば、少しは汚れは取れますが、完全に落とすのが難しいです。
黄ばみは、かなり強敵です!

 

クリーンハウスサポートサービスさん(神奈川県)

塩酸基または硝酸基の業務用酸性洗剤(リンダ・トアレC等)を、中性洗剤と混ぜて泡立つ状態にして便器の内側に塗布してつけおいて30分くらいしたら耐水ペーパー(320番)でこすり落としてください。
簡易で基礎的な作業ですが、扱う洗剤が非常に危険なので、専門の業者さんにご依頼するのをおすすめします。

 

プロの意見をまとめると、トイレの黄ばみの落とし方は、

酸性洗剤で落とす
削り落とす

の2通り。

そして、トイレの黄ばみは「かなり強敵」というのは、見逃せませんね。
色素の沈着や経年劣化による汚れは、仕方がないのかもしれません。

でも、

・まずは黄ばみができる前に、こまめにお掃除すること
・できてしまった黄ばみは、早めにお掃除すること

が大切そうですね。

「あなたのマイスター」では、もっとたくさんのプロに、他にもいろいろな疑問に答えてもらっています。
そんなプロの声を「プロが答えてお悩み解決!アスクマイスター」に集めました。
自分でお掃除するときも、ハウスクリーニングをお願いするときも、役に立つこと間違いなしです!

 

プロがおすすめするお掃除の2つの方法

まずは、できてしまったトイレの黄ばみを落としましょう!

プロもおすすめの2つの黄ばみの落とし方、

・酸性洗剤で落とす
・削って落とす

をそれぞれ紹介していきます。

酸性洗剤で落とそう

洗剤には、酸性、中性、アルカリ性の3つのタイプがあります。
トイレの黄ばみに効果ばつぐんなのは、酸性洗剤!

理由もちゃんとあります!
後ほど解説するので、まずはお掃除の方法をチェックしましょう。

用意するもの

・ゴム手袋
・トイレットペーパ
・トイレブラシ
・酸性洗剤

酸性洗剤で有名なのがサンポールです。サンポールをおすすめするプロもいるぐらい、効果の高い洗剤。洗剤の色がグリーンなので、どこに洗剤がついたのかわかりやすいです!便器のフチの裏まで洗剤を届けられる「スミズミノズル」で、お掃除のストレスがちょっぴり軽くなります。トイレの黄ばみを落としたいなら、購入の価値ありですよ♪

 

  手 順  

1. 便器の中の水を抜く
トイレの元栓を閉めてハンドルを回すと、タンクの水が全て流れます。

黄ばみができやすいのは、水面のきわの辺り。
できれば水は抜いておきましょう。
洗剤が薄まらずに、汚れに効いてくれます。

 

2. 酸性洗剤を塗る
便器の黄ばみの部分に、酸性洗剤を塗ります。
汚れが埋もれるくらいたっぷりと。

 

3. トイレットペーパーをつける
洗剤を汚れにしっかり密着させるために、トイレットペーパーで覆います。
安全と衛生のため、ゴム手袋をして作業をしましょう。

 

4. 30分~1時間くらい置いておく
そのまま30分~1時間ほど置いておきましょう。

撮りためているテレビを観ながら待つもよし。
トイレの床をお掃除しながら待つもよし。
最寄りのコンビニにちょっと出かけちゃうもよし♪

 

5. 水を流した後、トイレブラシで磨く
元栓を開けて水を流したら、トイレブラシなどで汚れを落とします。
まだ気になる汚れが残っているときはに、もう1回つけおきしてみましょう!

 

6. 流す
最後に水を流して完了です。

 

汚れを削り落とす

洗剤でどうしても落とせなかった汚れには、最後の手段。
便器に傷をつけないように気を付けながら、汚れを削りましょう。

用意するもの

・耐水ペーパー
・ゴム手袋
・マスク

トイレの黄ばみ、もちろん尿石など黒ずんだ汚れにも使うことができます。また、シンクのどうしても落ちない石鹸垢にも効き目抜群です。洗剤ではどうしても落とすことができない汚れには是非お試しあれ!

  手 順  

耐水ペーパーを水につけながら、汚れを削り落とす
耐水ペーパーは水につけながら使うものなので、便器の水は抜かなくてもOK。
お掃除するときには、ゴム手袋を忘れないようにしましょう。
手を使いたくない場合には、棒状のものに耐水ペーパーを巻きつけて使うとよいですよ♪

 

トイレの黄ばみにも「お酢×重曹」

トイレの黄ばみは「お酢×重曹」で、洗剤なしでもお掃除できます。

洗剤よりは少し洗浄力が劣ります。
でも、軽い黄ばみなら、お酢と重曹で十分!

すっごく簡単なので、洗剤のお世話になる前に、汚れをリセットしましょう!

用意するもの

・重曹
・クエン酸
・スプレーボトル
・トイレブラシ

  手 順  

1. 便器内の水を抜く
トイレの元栓を閉めてハンドルを回すと、タンクの水が全て流れます。
水を抜いた方が、コミット力がアップ!

 

2. 重曹を振りかける

重曹とお酢をかけます

黄ばみ部分に粉状の重曹をふりかけます。
重曹も汚れが埋もれるくらいにたっぷりと!

 

3. 薄めたお酢をかける
水:お酢=2:1になるようにお酢を薄めます。
空のスプレーボトルに移し替えて、トイレにシュシュシュ!

化学反応によって二酸化炭素が発生して、泡が発生します。
この泡が汚れを落としてくれるのです。

 

4. 1~2時間くらい置いておく
そのまま1~2時間くらい置いておきます。

洗剤を使うよりもちょっと長め。
映画を1本、見終われますね♪

 

5. 磨く
トイレブラシを使って、便器を磨きます。

ゴム手袋をしてトイレットペーパーで拭き取るのもいいですね。
汚れたトイレットペーパーをそのまま流せるので、衛生的です!

 

6. 流す
最後に、元栓を開けて水で汚れを流しましょう。

 

お酢の代わりに、クエン酸を使うこともできますよ!
クエン酸水を作るときは、水:クエン酸=100ml:小さじ2で薄めてください。

とても簡単ですね。
ほとんど待ち時間です。

トイレ掃除をくらしの習慣にしたいですね!

 

黄ばみの原因は「尿石」

石

トイレの黄ばみには、酸性洗剤が効くらしい!ということは、わかりました。
なぜ効くのかも知ると、ちょっとお掃除が得意になれます。

トイレ掃除をさぼっていると、黄色っぽいものがトイレの底や淵に付いちゃったりしませんか?
これは「尿石」というもので、人の尿に含まれているタンパク質が、トイレの底や淵にくっついてしまったものなんです。

引用:掃除屋10年のプロ リュウジが教える本当の汚れの落とし方

 

トイレの黄ばみの主な原因は、尿石
水垢の一種なのです。

尿石が便器に付いたままの状態で、放置されていると、硬くなって頑固な汚れになってしまいます。
やがて、黄色や茶色の硬い塊になります。
そのせいで、便器が黄ばんだように見えるのです。
 

黄ばみはアルカリ性

凝り固まってしまった汚れは、簡単には落とせません。
力づくで落とそうとすると、トイレを傷つけてしまったり、故障に繋がったりすることがあります。

そのため、洗剤などを活用して、化学的に攻略するのです。

どんな汚れも、落とすためには、汚れに合った洗剤を使う必要があります。
尿石が固まった汚れは、アルカリ性

化学的に攻略するには、反対の性質をぶつければよいのです。

だから、トイレの黄ばみに使う洗剤は、酸性
酸性の洗剤を使うと汚れが中和され、落ちやすくなるのです。

プロの意見にも納得ですね。

 

黄ばみができる前に予防する2つの方法

ストップ

できてしまった便器の黄ばみを、キレイにお掃除する方法を紹介してきました。

大切なことがもう1つありましたよね。
そう!
まずは黄ばみができる前に、こまめにお掃除すること

簡単にトイレの黄ばみを予防できる方法を3つ紹介します!

こまめな掃除

トイレの汚れは放っておくと、どんどんしつこくこびりついてしまいます。
そのため、トイレはこまめなお掃除が欠かせません。

できれば毎日、少なくとも週に1回はトイレのお掃除をしましょう。

でも、毎回ブラシでゴシゴシするのは面倒臭い……。
そんなあなたにおすすめなのが、塗るだけで汚れを落とせる洗剤。

ジェルタイプなので、洗剤が汚れに密着してしっかり落としてくれます。ブラシを使ってゴシゴシする必要もないので、とても気軽に掃除することができるのです。ノズルがフチ裏にも届くので、隠れた汚れもキレイにできますよ。

 

使うたびにキレイにしてもらう

意識して洗剤を取り出さなくても、置いておくだけでトイレを使うたびに洗浄してくれるアイテムもあります。


便器にスタンプするだけで、トイレをキレイにしてくれる便利な洗浄剤です。1回のスタンプで10日間も効果が持続するのも嬉しいですね。香りもいろいろあるので、お気に入りの商品を探してみるとよいかもしれません。

トイレの黄ばみを予防するには、こまめなお掃除が大切です。
世の中には、トイレ掃除を楽にしてくれる便利アイテムがたくさん!
うまく活用して、キレイなトイレを目指しましょう。

さて、使うたびにキレイにしてほしいところはもう1つあります。
それは、ウォシュレット。
みなさん、ご自宅のトイレを今一度確認してウォシュレットを見てみてください。
ウォシュレットが黒ずんでいる!という場合は、「トイレのウォシュレットをお掃除!ノズルの黒ずみ・汚れを徹底洗浄!」を参考にして、トイレ全体をキレイにしてみてください♪

普段は拭くだけのお手入れで大丈夫ですが、週に1度くらいはウォシュレット自体をトイレ用洗剤でキレイにすることがおすすめです。

定期的にタンクをキレイにする

実は、盲点かもしれませんが便器をキレイに保つのに欠かせないのがタンクのお掃除。
タンクに汚れやカビがたまっていると、これが便器に流れてしまう可能性があるのです。

そのため、できれば3か月に1度はタンクのお掃除をすることをおすすめします。
さて、タンクのお掃除方法はこちらの記事を参考にしてみてください♪


 

ここでは、スポンジまたは重曹とサンドペーパーでタンクをキレイにする方法をご紹介しています。
タンクの臭いそのものが、トイレの臭いの原因になることがあるため、便器のみでなくタンクのお掃除をすることもおすすめです。

まとめ

今回は、トイレの黄ばみを落とす方法を紹介しました。

トイレの黄ばみの原因は「尿石」。
力技では太刀打ちできません。

そんなときこそ、化学の力!
アルカリ性の汚れである尿石には、酸性の洗剤が有効です。

トイレのお掃除の方法には3つの方法があります。

・市販の酸性洗剤を使う方法
・耐水ペーパーを使う方法
・お酢×重曹を使う方法

そして、頑固な黄ばみをこの世に生みだす前に、予防をすることも大切です。
CMでもよく見る便器にスタンプするだけのタイプがおすすめ。

トイレは、お家の中で、お客さんが使うこともある場所。
だからこそ、いつもキレイにして、素敵なおもてなしをしましょう。

関連記事

トイレのお掃除は「クエン酸」で!誰にでもわかる手順写真付き解説!

いつの間にか嫌な臭いを放つようになっていることも多いトイレ。 実はその臭いの原因も、トイレのいたるところに潜んだ「汚れ」なのです。 心地よくトイレを使うために、お掃除は必須ということですね。 今回は、トイレ掃除の方法をた […]

トイレの尿石は黄ばみと臭いの原因!頑固な汚れを落とす方法を大公開

  トイレ掃除したのに臭いが取れない…。 しつこく洗っているけど、黄ばみが取れない…。 その原因、こびりついた「尿石」によるものかもしれません! 尿石は放っておくと排水管が詰まる原因にな […]

トイレの消臭スプレーは作れる!クエン酸とアロマの力でトイレ爽快

  家のトイレがくさい。 これではリラックスすることもできないし、 来客の前なんかは特に気を遣いますよね。 でも、市販の消臭剤を使うと「ニオイが混ざって逆に不快」「好みの香りが見つからない」なんてことも。 この […]

トイレ掃除は道具を活用してピカピカに!意外と知らない選び方を解説

  毎日何回もお世話になるぶん、こまめな掃除が必要で、しかもかなり重労働な掃除場所といえば? 答えは1つしかないですよね。そう、トイレ! こまめに掃除していても、黒ずみや黄ばみ、匂いなど様々な悩みがたくさん出て […]

ランキング

エアコンの臭いはホコリ・カビ・雑菌!全てを除去するお掃除方法とは

久しぶりにエアコンをつけてみたら、もわっとした臭い風が部屋いっぱいに広がった。 という経験はありますか? 本当に気分が悪いですよね。そのニオイ、今すぐ取り除きましょう! 実はエアコンのニオイの原因とニオイを取り除くたった […]

エアコンの水漏れの原因は7つ!ドレンホースのお掃除で8割は解決!

エアコンをつけてみたら、え?エアコンが泣いている? いや、違う!ポタポタと水漏れが!そんな経験はありますか? 編集部では、20~50代の女性100人に「エアコンの水漏れを経験したことがありますか?」と聞いてみました。 4 […]

リーガル靴修理|ソール・かかと・つま先ビフォーアフターが完全集結

  日本を代表する靴ブランドであるリーガル。 100年以上にも渡りグッドイヤー・ウェルト製法を貫き、日本人の足にフィットするものをと、木型からこだわっています。 ビジネスシーンの足元の定番ではないかと思うくらい […]

ルイヴィトンバッグ・財布修理|レザー、内袋、取手リペア事例が集結

  ショルダーベルトが切れてしまった。 ファスナーが壊れた。 シミがついてしまった。 そんなブランド品はありませんか? 切れた部分やシミは、修理の職人さんの技術で、元の姿に戻すことができます。 その仕上がりは、 […]

布団は部屋干しでもふかふかに!週に1回干すだけで快眠が手に入る!

  干したばかりの布団って気持ちいいですよね。 じめっと重かった布団も、日光に当てて干すとカラッと軽くなります。 毎日あんな布団で寝られたらいいのにと思いますが、実際は天気に左右されたり、花粉が気になったりして […]

革靴のオールソール交換!靴底の張り替えの匠の技で厚み・美しさ倍増

  靴の、底。 履いているうちに、必ず削れてきてしまう部分ですね。 擦り切れて穴が開いてしまった…… 削れ過ぎて、見た目が悪くなってしまった…… など、靴底の状態が悪くなってしまった靴は、ありませんか? そんな […]

洗濯機はお掃除クリーナーでカビ取り!月イチ槽洗浄でキレイを保とう

洗濯機から出した洗濯物に、なんだか黒いぴろぴろしたものがついている……! なんてことありませんか? それ、ワカメではありません。洗濯機の洗濯槽についてしまった、カビです。 カビがついた洗濯槽でお洗濯をしていると思うと、ぞ […]

グッチのバッグ・財布・靴修理|レザー、内袋、取手リペア事例が集結

  とっても大切な、グッチのバッグや財布、靴。 どれだけ丁寧に扱っていても、壊れてしまうことってありますよね。 長く使っていると素材が変質したり、穴があいてしまったり…。 自分で修理しようとすると、せっかくのデ […]

風呂釜掃除はつけおきで簡単!プロの洗浄は専用機械で汚れがゴッソリ

湯船に浸かって、1日の疲れを癒す。 お風呂の時間は、最高のリラックスタイムですよね。 そんな、つかの間の休息を演出してくれるのがそう、風呂釜。 意外と知られていないですが、お掃除していない風呂釜には汚れがたまっています。 […]

エアコン掃除を自分で行う方法を解説!内部のカビはプロが徹底除去!

夏が始まり、エアコンをつけると…カビ臭い。 臭いだけでなく、カビを含んだ空気を吸って健康に悪影響が出てしまうのは嫌ですよね。 そこで必要なのは、エアコンのお掃除! エアコンを分解し、カビやホコリを取り除くことで、空気を綺 […]

エアコンの臭いはホコリ・カビ・雑菌!全てを除去するお掃除方法とは

久しぶりにエアコンをつけてみたら、もわっとした臭い風が部屋いっぱいに広がった。 という経験はありますか? 本当に気分が悪いですよね。そのニオイ、今すぐ取り除きましょう! 実はエアコンのニオイの原因とニオイを取り除くたった […]

エアコンの水漏れの原因は7つ!ドレンホースのお掃除で8割は解決!

エアコンをつけてみたら、え?エアコンが泣いている? いや、違う!ポタポタと水漏れが!そんな経験はありますか? 編集部では、20~50代の女性100人に「エアコンの水漏れを経験したことがありますか?」と聞いてみました。 4 […]

洗濯機はお掃除クリーナーでカビ取り!月イチ槽洗浄でキレイを保とう

洗濯機から出した洗濯物に、なんだか黒いぴろぴろしたものがついている……! なんてことありませんか? それ、ワカメではありません。洗濯機の洗濯槽についてしまった、カビです。 カビがついた洗濯槽でお洗濯をしていると思うと、ぞ […]

風呂釜掃除はつけおきで簡単!プロの洗浄は専用機械で汚れがゴッソリ

湯船に浸かって、1日の疲れを癒す。 お風呂の時間は、最高のリラックスタイムですよね。 そんな、つかの間の休息を演出してくれるのがそう、風呂釜。 意外と知られていないですが、お掃除していない風呂釜には汚れがたまっています。 […]

エアコン掃除を自分で行う方法を解説!内部のカビはプロが徹底除去!

夏が始まり、エアコンをつけると…カビ臭い。 臭いだけでなく、カビを含んだ空気を吸って健康に悪影響が出てしまうのは嫌ですよね。 そこで必要なのは、エアコンのお掃除! エアコンを分解し、カビやホコリを取り除くことで、空気を綺 […]

お風呂の鏡のお掃除はどうしよう?なにしよう?「新聞使用」が正解!

毎日使うお風呂。 毎日見るお風呂の鏡。 あなたのお家のお風呂の鏡、自分の姿がはっきり写りますか? 湯気で覆われているように白くくもっていませんか? ここで編集部が20代〜60代の女性100人に行なったアンケートを見てみま […]

洗濯機の排水口掃除はパイプユニッシュor重曹!臭いや詰まりも改善

洗濯機の排水口から何か嫌な臭いが漂ってくる…。 洗濯機が脱水中に止まってしまったり、エラー表示が出たりする…。 あなたのお家の洗濯機のそんなトラブル、もしかしたら洗濯機の排水口のせいかもしれません。 長期間、洗濯機を使い […]

お風呂の排水口・排水パイプの掃除方法!臭いと詰まりをどちらも解消

  お風呂ので一番汚れが気になるところといっても過言ではない、排水口。 お風呂中のお湯が流れ着く場所です。お湯に流されて、汚れもたっぷりたまります。 排水口の汚れが原因で、お風呂中に嫌な臭いが漂ったり、排水パイ […]

キッチンの排水口のお掃除には重曹とお酢でつまりはもう詰まらない!

排水口のぬめり…… 排水口からの臭い…… 排水口の詰まり…… 毎日キッチンを使っていると、こんな問題が生じることがよくあります。 キッチンは朝昼晩と使うものなので、排水口の掃除までなかなか手が回らないですよね。 では、い […]

お風呂の頑固なカビには片栗粉×漂白剤!プロおすすめ予防法もご紹介

スポンジでゴシゴシしても落ちない…。 落としたつもりでも何日かたつと復活している…。 このように、お風呂のカビで悩んだことはありますか? ここで編集部が20代〜60代の女性100人に行なったアンケートを見てみましょう。 […]

布団は部屋干しでもふかふかに!週に1回干すだけで快眠が手に入る!

  干したばかりの布団って気持ちいいですよね。 じめっと重かった布団も、日光に当てて干すとカラッと軽くなります。 毎日あんな布団で寝られたらいいのにと思いますが、実際は天気に左右されたり、花粉が気になったりして […]

ワイシャツの黄ばみを落とす最強の漂白剤の使い方!予防すれば完璧◎

いつの間にかワイシャツが黄ばんでいた経験、ありませんか?特に、襟や脇、袖は黄ばみやすい部分です。 実は、毎日ちゃんとお洗濯しているだけでは、黄ばみを予防することはできないのです。 黄ばんだワイシャツでは、第一印象も悪くな […]

油汚れの染み抜きには「クレンジングオイル」が一番効果的なんです!

「揚げ物を作っていたら、油が服に飛んでしまった…。」 「子供がオムライスを食べていて、服にケチャップをつけてしまった…。」 など、日常的に服に油のシミがついてしまうシーンってありますよね。 でも、みなさんは知っていますか […]

白いスニーカーの汚れを7つのアイテムで真っ白に!お酢が決め手です

白は汚れる! まあ常識ですよね。 ちょっと擦っただけでも灰色が付きますもん。 僕も一時期まっ白なスニーカーで生活してたんですがね、まあすぐ汚して怒られましたとも。   ということで今回は白スニーカー。 汚れが目 […]

【8割の人が知らない!】靴を自宅の洗濯機で洗う正しい方法を解説

会社が学校から帰る途中に、突然のゲリラ豪雨。 息を切らしながら走って帰ったけど、泥が跳ねて靴が汚れちゃった…。そんなこともありますよね。 そんなとき汚れてしまった靴をどうしていますか? え?そのまま? そんな […]

油性ペンの汚れに4通りの落とし方。油には油を!不安ならみかん!

新学期。新しい教科書に名前を書く時に、大活躍の油性ペン。 にじまず、書く材質を選ばないのが特徴。そのため、水で濡れやすいキッチン周りにも使えますし、学生から主婦の方にも愛用されているはず。 そんな油性ペンの1番の特徴は「 […]

羽毛布団を洗濯機で洗う方法|コインランドリーやクリーニングと比較

  寒くなってくると毎年押し入れから引っ張り出してくる羽毛布団。ふかふかのお布団にはついつい顔をうずめたくなりますよね…って、あれ。 なんか、臭い。前よりボリューム感がないかも。 なんてショックを受けてる方に質 […]

色移りの落とし方は50℃のお湯で洗剤2倍!本当に正しい情報大公開

あああ!しまった。 洗濯機の蓋を開けてみたら、中が大惨事になっていた。 こんな経験はありませんか? そう、色移り。 お気に入りの服に色が移っていた時なんか、とてもショックですよね。 普段は気をつけていても、ちょっと気を抜 […]

帽子・キャップの型崩れしない洗い方!他とはかぶらない方法で伝授!

帽子って、知らず知らずのうちに汚れや臭いがひどくなってしまいますよね。 特に夏の汗をかく時期。 でも、帽子を自宅で洗うって、あんまりピンとこないかもしれません。 しかし、ここでは帽子・キャップを自宅で型崩れの心配なく洗う […]

羽毛布団の洗濯はコインランドリーがおすすめ!乾燥時の注意点も解説

  軽くて、柔らかくて、暖かい。 と、良いこと尽くしの羽毛布団は、寒い季節には手放せない寝具の1つ。 でも、なんだか最近、ふんわり感がなくなったような…。 それに、前よりも暖かくないかもしれない…。 なんて感じ […]

リーガル靴修理|ソール・かかと・つま先ビフォーアフターが完全集結

  日本を代表する靴ブランドであるリーガル。 100年以上にも渡りグッドイヤー・ウェルト製法を貫き、日本人の足にフィットするものをと、木型からこだわっています。 ビジネスシーンの足元の定番ではないかと思うくらい […]

ルイヴィトンバッグ・財布修理|レザー、内袋、取手リペア事例が集結

  ショルダーベルトが切れてしまった。 ファスナーが壊れた。 シミがついてしまった。 そんなブランド品はありませんか? 切れた部分やシミは、修理の職人さんの技術で、元の姿に戻すことができます。 その仕上がりは、 […]

革靴のオールソール交換!靴底の張り替えの匠の技で厚み・美しさ倍増

  靴の、底。 履いているうちに、必ず削れてきてしまう部分ですね。 擦り切れて穴が開いてしまった…… 削れ過ぎて、見た目が悪くなってしまった…… など、靴底の状態が悪くなってしまった靴は、ありませんか? そんな […]

グッチのバッグ・財布・靴修理|レザー、内袋、取手リペア事例が集結

  とっても大切な、グッチのバッグや財布、靴。 どれだけ丁寧に扱っていても、壊れてしまうことってありますよね。 長く使っていると素材が変質したり、穴があいてしまったり…。 自分で修理しようとすると、せっかくのデ […]

ファスナー・チャックの直し方を解説!5つの不具合もこれで全て解決

急いでファスナーを閉めたら動かなくなった……なんて経験、あるんじゃないですか? 『ガチっ』なんて音を出した後、うんともすんとも言わなくなることが結構あるんですよねぇ。 さて、こういうファスナーの故障ですが、大抵は曲がって […]

裾上げのやり方をズボンの種類別に解説!丈を決めるポイントも伝授!

もうちょっと裾が短かったら、このズボンは完璧なのになあ。 そんなお悩みはありませんか? そんなときに便利なのが「裾上げ」。 でも洋服屋さんで頼むと時間がかかってしまいます。取りに行くのも面倒臭いですよね。 だから、自分で […]

靴の臭いがたったの100円で消せるのならば試さずにはいられない話

どうも、隙あらば靴を脱ぐのであんまり足の臭いに困らない僕です。 たまに遠出すると脱げなくて大変なことになるんですけどねー。 さて、足の臭いってかなり気になりますよね。 しかも、どれだけ足を洗ったところで臭いが出るのは止め […]

スエードの靴の汚れの正しい洗い方とは?普段のお手入れ方法も解説

スエードの靴、あの独特の質感が素敵ですよね。なんだか温かみを感じる、良い生地だと思います。 でも一つ問題が…… 汚れが付きやすいんですよね。水に濡れればシミになり、使っているとテカテカしてきます。 しかも、スエードってお […]

靴磨きのコツを大公開!職人だけが知る革靴のお手入れ方法を徹底取材

お洒落は足元から、なんてよく言いますよね。 一生、大切にしたいと思っている革靴を、お持ちの方も多いはず。 ですが、せっかくの素敵な革靴も、お手入れができていなかったら台無しです。 よい革靴は、きちんと靴磨きをして、いつで […]

サビ落としはブラシ&サビ取り剤が最強!こすらず磨いて楽々完全除去

身の周りを見渡してみたら、色んなところでサビを発見してしまった…なんて経験、ありませんか? 例えば家の中に置いてあるスタンドラックにも発生するし、外に置いておいた自転車にもサビはつきやすいもの。 見た目はあまりきれいとは […]

おすすめ特集