ハウスクリーニング

車の修理・お手入れ

カバンの修理・お手入れ

靴の修理・お手入れ

時計・アクセサリーの修理・お手入れ

衣服のお直し・クリーニング

趣味で使うものの修理・お手入れ

リメイク

家具・インテリアの修理・お手入れ

家電の取り付け・設定

家電の修理・お手入れ

デジタル保存

リフォーム・家の修繕

防犯対策

造園・庭木のお手入れ

害虫・害獣駆除

エアコンクリーニング キッチンクリーニング 換気扇クリーニング お風呂・浴室クリーニング 洗面所クリーニング トイレクリーニング 洗濯槽・洗濯機クリーニング 水回りクリーニング 戸建て・一軒家クリーニング マンションクリーニング ベランダ・バルコニークリーニング 窓掃除・サッシクリーニング 冷蔵庫クリーニング お部屋の消臭・脱臭 ノロウイルス消毒 室内除菌・消毒 車クリーニング 車コーティング カーフィルム タイヤ交換・取付 カバン修理 鞄クリーニング 靴修理 靴クリーニング 靴磨き ジュエリー・アクセサリー修理 時計修理 ジュエリー・アクセサリー鑑定 宅配クリーニング 着物クリーニング 洋服お直し 着物お直し ぬいぐるみクリーニング ゴルフ用品修理 楽器修理 刃物の研ぎ直し・メンテナンス修理 ランドセルのリメイク ジュエリー・アクセサリーのリメイク 布団クリーニング 椅子・ソファークリーニング マットレスクリーニング 椅子張り替え・修理 ソファー張り替え・修理 テーブル修理 タンス修理 エアコン取り付け スマホ修理 エアコン修理 テレビ修理 暖房機器・ヒーター修理 洗濯機修理 掃除機修理 食器洗浄機修理 電話機・FAX修理 オーディオ機器修理 DVD・ブルーレイプレイヤー修理 ストーブ修理 冷蔵庫修理 ビデオのデジタル保存 写真・ネガのデジタル保存 映像・画像のデータ複製 フロアコーティング 畳の張替え(表替え) ふすま張り替え 障子張り替え 網戸張り替え 壁紙・クロス張り替え 外壁塗装 外張り断熱工事 雨漏り修理 水漏れ修理・トイレつまり修理 給湯器修理・交換 窓ガラス修理・交換 サッシ修理 ドアノブ・シリンダー修理 防犯窓の取り付け 庭木・植え込み剪定 芝張り 草刈り 庭木の伐採・抜根 庭石の配置 ハチ駆除・退治 シロアリ駆除・退治 ゴキブリ駆除・退治 コウモリ駆除・退治 ハト駆除・退治 ネズミ駆除・退治 ハクビシン、アライグマ、イタチ駆除・退治 ノミ、ダニ駆除・退治 ムカデ駆除・退治

アスクマイスター

お掃除やお手入れに関するお悩み・疑問を、2,500人のハウスクリーニングや修理のプロが、解消してくれる場です。3,000個の質問に対して、10万件以上の回答があり、全て無料で見ることができます。暮らしを豊かにする一歩にお役立てください。

エアコンにお掃除機能が付いているのでお掃除しなくてもいいと思うのですが、それでもプロのエアコンクリーニングを頼んだ方がいいのですか?年に1度はエアコンクリーニング をした方がいいと聞いたのですがその頻度も同じですか?

関連している質問をみる

業者さんの回答まとめ

エアコンのお掃除機能は、フィルターの埃を自動で掃除するだけで奥、つまり内部のカビや汚れはそのままです。エアコンクリーニングはメーカーや使用頻度にもよりますが、おすすめは1年に1度、最低でも2年に1度は必要です。

業者さんのすべての回答をみる

エアコンクリーニングの料金の相場

通常タイプ 8,000〜12,000円(税込)
お掃除機能付き 13,000〜17,000円(税込)
天井埋め込み型1方向 23,000〜27,000円(税込)
天井埋め込み型2方向 25,000〜29,000円(税込)
天井埋め込み型4方向 24,000〜28,000円(税込)
天井吊り型 23,000〜27,000円(税込)

エアコンクリーニングの業者さんを、お住まいの地域と日付を決めて予約が可能です。

業者さんの回答一覧

エアコンにお掃除機能が付いているのでお掃除しなくてもいいと思うのですが、それでもプロのエアコンクリーニングを頼んだ方がいいのですか?年に1度はエアコンクリーニング をした方がいいと聞いたのですがその頻度も同じですか?

お掃除機能付エアコンについては、多くの方が誤解しています。お掃除機能付エアコンはフィルターの掃除しかしません。フィルターはお掃除機能が付いてなくても誰でも簡単に掃除できます。その最も簡単な掃除を高価な機械が、至極中途半端にしかしてくれません。毎年千台以上のエア…

お掃除機能付エアコンについては、多くの方が誤解しています。お掃除機能付エアコンはフィルターの掃除しかしません。フィルターはお掃除機能が付いてなくても誰でも簡単に掃除できます。その最も簡単な掃除を高価な機械が、至極中途半端にしかしてくれません。毎年千台以上のエアコンクリーニングをし、半分近くがお掃除機能付きですが、まともにフィルターを掃除しているエアコンは1割もありません。パナソニック、シャープ、ダイキンに至っては汚いことこの上ありません。お掃除機能付エアコンこそ、業者による専門クリーニングが必須です。 クリーニングの頻度も普通のお掃除機能のないエアコンより多くすべきです。もし、空気のキレイなエアコンをご希望であれば、お掃除機能のない普通のエアコンを取り付けて、ご自身でフィルターを掃除してください。

すべてを表示する

お掃除機能とは、フィルターを掃除する機能になります。 エアコンクリーニングはさらに内部の熱交換器を洗浄いたしますので基本的にクリーニングの頻度は同じと考えて下さい。弊社の経験上お掃除機能付きのエアコンの方が汚れが強いことがほとんどです。

おそうじ機能とはあくまでフィルターのおそうじで風を送るシロッコファンまではそうじしてくれません。もちろんカビも繁殖しますし機器により密閉率も通常タイプよりありますので内部洗浄は必衰と言えます。

クリーニングの頻度は必ずしも1年に1回ではありません。お掃除機能付きのエアコンは「お掃除をしなくとも良い」のではなくやはり必要です。汚れもスタンダードエアコンよりもひどい場合が多いです。

お掃除機能付きエアコンはフィルターのみのお掃除しかしてくれないので、カビの生え方は通常エアコンと全く同じです。エアコンクリーニングの頻度も通常エアコンと同じになります。

お掃除ロボ付きでも当然クリーニングをする必要があります。また頻度も年に一度や2年に一度は行う必要があります。

お掃除機能付きエアコンはフィルターのお掃除をロボットがしてくれる機能になります。汚れのつきやすいアルミフィンや空気吹き出し口のカビ、ほこりは除去できませんので、プロにお願いした方が良いでしょう。

お掃除機能はフィルターの清掃機能ですので内部のファンやアルミフィンは清掃されません。定期的なクリーニングをお勧め致します。

エアコンの汚れはおもにホコリとカビです。お掃除機能はフィルターのホコリを取ってくれますが、カビは取りません。お掃除機能のあるなしは関係なく、カビは付きますのでクリーニングは必要です。頻度に関しても、お掃除機能があってもなくても同じです。

おそうじ機能付きというのはフィルターだけ清掃してくれます、内部の清掃はしてくれないので、カビだらけになります、クリーニングは必要かと思います。1年に1回が理想ですが、メンテナンスの仕方により2〜3年に1回で良くなります。

フィルター自動お掃除機能付きとは、エアコン前面のフィルターを定期的に自動で埃を落としてくれる機能です。それ以外の構造は掃除機能付き以外のエアコンと全く変わらない為、熱交換器・エアコン吹き出し内部・ファン・は同様に汚れます。分解洗浄の頻度は使用頻度に合わせて実施…

フィルター自動お掃除機能付きとは、エアコン前面のフィルターを定期的に自動で埃を落としてくれる機能です。それ以外の構造は掃除機能付き以外のエアコンと全く変わらない為、熱交換器・エアコン吹き出し内部・ファン・は同様に汚れます。分解洗浄の頻度は使用頻度に合わせて実施されるとよいと思います。例えば、リビングで冷房・暖房を使われていて使用頻度の高い場所で1年に一回はすすめています。客間や子供部屋・寝室など使用頻度の少ない場所はそれに合わせたタイミングでよろしいかと思います。

すべてを表示する

以外とお掃除機能付きの方がカビだらけだった、というお客様を何度も見ております。お掃除機能付きもエアコンクリーニングした方が良いです。クリーニングの頻度ですが、使用環境や使用頻度によって異なりますが、使用頻度が多い場合は、一年に一回、あまり多く無い場合は、二年〜…

以外とお掃除機能付きの方がカビだらけだった、というお客様を何度も見ております。お掃除機能付きもエアコンクリーニングした方が良いです。クリーニングの頻度ですが、使用環境や使用頻度によって異なりますが、使用頻度が多い場合は、一年に一回、あまり多く無い場合は、二年〜三年に一回でも良いと思います。

すべてを表示する

お掃除機能はフィルターのホコリをとってくれるだけなので、カビ汚れはキレイに出来ません。むしろ電気配線や部品が静電気を帯びてホコリを吸い寄せてしまうので1~2年毎にお掃除して下さい。

お掃除機能エアコンはフィルターのホコリを取るだけの機能になり、内部にカビが繁殖してしまうのは通常タイプのエアコンと同じなのでクリーニングが必要になります。 健康面を考えた場合、1~2年に1度はエアコンクリーニングをオススメ致します。

お掃除機能付きエアコンは基本的にフィルターを掃除するだけです。フィルターを通り抜けた汚れが熱交換器に付着していますし、吹き出し口も汚れています。ですからお掃除機能付きエアコンでも年に一度、長くとも2年に一度は洗浄が必要と思います。

お掃除機能付きでも本体内部までの汚れまでは落とせません。年に一度はクリーニングをすることをオススメします。

お掃除機能はメーカーの印象操作で、ただ、フィルターのホコリを自動的に取るだけで掃除をしているわけでは無く普通のエアコンと同じクリーニング頻度となります。

お掃除機能付きエアコンは従来ついているフィルターのホコリを取る機能に過ぎません。エアコン内部の洗浄は出来ませんのでプロの高圧洗浄をお勧めします。お掃除周期は1年に1回に越したことはありませんが2~3年に一度でも良いかと思います。カビのにおいを感じたらお掃除をお…

お掃除機能付きエアコンは従来ついているフィルターのホコリを取る機能に過ぎません。エアコン内部の洗浄は出来ませんのでプロの高圧洗浄をお勧めします。お掃除周期は1年に1回に越したことはありませんが2~3年に一度でも良いかと思います。カビのにおいを感じたらお掃除をお勧めします。

すべてを表示する

おそうじ機能とは、基本的にフィルターの上に着いたホコリを自動的にダストボックスに集める機能で、ダストボックスの掃除は、人がやらなけばなりませんし、機械が行う事は、完璧でありません! 当然清掃は、必要です。 頻度は、置かれている環境次第です。

基本的にお掃除機能は【フィルターを自動的に掃除する】機能になります。 本体側のカビやその他汚れには効果が薄いと思われます。 よって、毎年でなくともいいとは思いますが、エアコンクリーニングは必要です。

結論から申し上げますと、エアコンクリーニングは行ったほうが良いです。皆さん、お掃除機能付きエアコンはお掃除しなくて良いと思いがちですが、お掃除機能付きエアコンは内部まで洗浄しないのが実際のところで、エアコンクリーニングではカビの生えやすい内部のアルミフィンなど…

結論から申し上げますと、エアコンクリーニングは行ったほうが良いです。皆さん、お掃除機能付きエアコンはお掃除しなくて良いと思いがちですが、お掃除機能付きエアコンは内部まで洗浄しないのが実際のところで、エアコンクリーニングではカビの生えやすい内部のアルミフィンなども洗浄を行います。

すべてを表示する

清風さん (大阪府)

お掃除機能付きは、別名フィルター自動洗浄機能となります。あくまでもフィルターに付着した埃を取る機能となり、エアコンのアルミフィンや風向口の奥に繁殖したカビを取る清掃は行いません。気付いた時には、カビが繁殖して大変な状態になっていますので、1~2年に1度はプロに…

お掃除機能付きは、別名フィルター自動洗浄機能となります。あくまでもフィルターに付着した埃を取る機能となり、エアコンのアルミフィンや風向口の奥に繁殖したカビを取る清掃は行いません。気付いた時には、カビが繁殖して大変な状態になっていますので、1~2年に1度はプロに清掃をお願いするのがベストです!

すべてを表示する

エアコンは、使う環境や頻度によって変わります。 全く使わなくても汚れは付いてしまうので、一度フィルターやダストボックスの状態を見てから判断された方が良いです。 お掃除機能付きは、基本設置してから3年が目安となります。 リビングなどでキッチンや人の出入りが…

エアコンは、使う環境や頻度によって変わります。 全く使わなくても汚れは付いてしまうので、一度フィルターやダストボックスの状態を見てから判断された方が良いです。 お掃除機能付きは、基本設置してから3年が目安となります。 リビングなどでキッチンや人の出入りが多い場合は、汚れ具合にもよりますが、1〜2年が目安になります。

すべてを表示する

お掃除機能付きエアコンも通常のエアコンと同様かそれ以上に汚れます。 お掃除機能付きエアコンはフィルターは綺麗にしてくれます。ですがお掃除してくれる部品にもちろん電気が通っているのでとてもほこりがつきやすいです。そこにほこりが大量につくと空気はそこを通って室内…

お掃除機能付きエアコンも通常のエアコンと同様かそれ以上に汚れます。 お掃除機能付きエアコンはフィルターは綺麗にしてくれます。ですがお掃除してくれる部品にもちろん電気が通っているのでとてもほこりがつきやすいです。そこにほこりが大量につくと空気はそこを通って室内に送り出されるのでハウスダストの原因にもなり得ます。 エアコンクリーニング専門館ではエアコンクリーニングを専門としたプロがこだわりを持って徹底的な作業を行います。また技術面だけでなくお客様に満足と安心を提供できる接客を大事にしています。エアコンクリーニングのご依頼に迷った際は是非弊社にご相談下さい。

すべてを表示する

お掃除機能付きエアコンのお掃除機能とは、フィルター自動掃除機能になります。 そのため、カビやにおいに関しては通常タイプとは比べなりにくいものの年数が経てば必要となってきます。 設置スペース、室外の排気ガスの量、室内の湿度などいろいろな要因もありますので、一…

お掃除機能付きエアコンのお掃除機能とは、フィルター自動掃除機能になります。 そのため、カビやにおいに関しては通常タイプとは比べなりにくいものの年数が経てば必要となってきます。 設置スペース、室外の排気ガスの量、室内の湿度などいろいろな要因もありますので、一概に年1回必要というわけではありません。

すべてを表示する

お掃除機能はフィルターをお掃除する機能ですのでエアコン内部まではお掃除しません。 年に1回のエアコンクリーニングをオススメします。

お掃除機能付きとはフィルターを自動で掃除する機能のことを指します。フィルターにホコリ以外の汚れ、例えば油など付着した場合は、お掃除機能では汚れが取れません。キッチンに近いリビングなどに設置しているエアコンは油を吸い込んでいる可能性が高いです。よって、何に1度の…

お掃除機能付きとはフィルターを自動で掃除する機能のことを指します。フィルターにホコリ以外の汚れ、例えば油など付着した場合は、お掃除機能では汚れが取れません。キッチンに近いリビングなどに設置しているエアコンは油を吸い込んでいる可能性が高いです。よって、何に1度のプロによるクリーニングをお勧めしております。また、使用頻度によりますが寝室などの寝る前や朝しか使わないエアコンは2~3年に1度のクリーニングで大丈夫だと思います。

すべてを表示する

エアコンのお掃除機能は、フィルターを掃除する機能です。内部まではお掃除できませんので、頻度は同じです。

お掃除機能付きエアコンは皆さまお掃除しなくて良いと思いがちでございますが、エアコンクリーニングは行った方が良いです。 エアコンクリーニングでは、カビの生えやすい内部のアルミフィンなどもクリーニング行いますが、お掃除機能では内部まで洗浄しないのが実際のところで…

お掃除機能付きエアコンは皆さまお掃除しなくて良いと思いがちでございますが、エアコンクリーニングは行った方が良いです。 エアコンクリーニングでは、カビの生えやすい内部のアルミフィンなどもクリーニング行いますが、お掃除機能では内部まで洗浄しないのが実際のところでございます。

すべてを表示する

お掃除機能付きを過信してはいけません。フィルターをお掃除してもその取ったホコリを溜めるボックスをお客様で掃除しないといけません。それを怠ると、いくらお掃除機能付きでもフィルターは汚れたままになります。 またフィルター清掃してもカビの発生は防げません。送風口か…

お掃除機能付きを過信してはいけません。フィルターをお掃除してもその取ったホコリを溜めるボックスをお客様で掃除しないといけません。それを怠ると、いくらお掃除機能付きでもフィルターは汚れたままになります。 またフィルター清掃してもカビの発生は防げません。送風口からファンを覗いてみてください。カビとホコリがびっしり付いてると思いますよ。出来れば2年に一回は業者にクリーニングをしてもらうことをお勧めします。

すべてを表示する

エアコンのお掃除機能はフィルターの清掃だけなので内部は汚れていきます。フィルターで取りきれないホコリが内部に溜まっていきカビも生えますので臭いが気になりだすようでしたら業者さんのクリーニングをお勧めします。

お掃除機能付エアコンはフィルターの掃除しかしません。フィルターはお掃除機能が付いてなくても誰でも簡単に掃除できます。その最も簡単な掃除を高価な機械が、至極中途半端にしかしてくれません。毎年千台以上のエアコンクリーニングをし、半分近くがお掃除機能付きですが、まと…

お掃除機能付エアコンはフィルターの掃除しかしません。フィルターはお掃除機能が付いてなくても誰でも簡単に掃除できます。その最も簡単な掃除を高価な機械が、至極中途半端にしかしてくれません。毎年千台以上のエアコンクリーニングをし、半分近くがお掃除機能付きですが、まともにフィルターを掃除しているエアコンは1割もありません。パナソニック、シャープ、ダイキンに至っては汚いことこの上ありません。お掃除機能付エアコンこそ、業者による専門クリーニングが必須です。 クリーニングの頻度も普通のお掃除機能のないエアコンより多くすべきです。もし、空気のキレイなエアコンをご希望であれば、お掃除機能のない普通のエアコンを取り付けて、ご自身でフィルターを掃除してください。

すべてを表示する

お掃除機能付きはフィルターだけしか掃除できません。熱交換器やファンににホコリがたまりカビが生えるのでクリーニングが必要です。 使用頻度にもよりますが、二、三年に一度エアコンクリーニングをオススメしてます。

お掃除機能とはフィルターのホコリを取る機能です。 カビや雑菌の繁殖を抑える機能ではありません。リビングなど使用頻度の高いエアコンは1年に1度の内部洗浄をおすすめ致します。

お掃除機能とは基本的にフィルター部分のホコリの自動掃除の事を言います。機能が付いていないものはフィルターを取り外して掃除機で掃除したり、水洗いをします。 年に1回はその利用状況によって変わってきますし、カビがはえるスピードはどちらとも同じと言えます。

そもそも、お掃除つきのエアコンを使用している方でもっとも勘違いをしているのですが、お掃除つきエアコンは、フィルターの掃除は自動で行ってくれますが、カビの繁殖がもっとも考えられる吹き出し口をお掃除してくれるエアコンは存在しません。 今までの経験で言えば、リビン…

そもそも、お掃除つきのエアコンを使用している方でもっとも勘違いをしているのですが、お掃除つきエアコンは、フィルターの掃除は自動で行ってくれますが、カビの繁殖がもっとも考えられる吹き出し口をお掃除してくれるエアコンは存在しません。 今までの経験で言えば、リビングのエアコンは基本的に毎年でそれ以外のエアコンは、2~3年をメドにクリーニングされるといいと思います。

すべてを表示する

お掃除機能付きでも使用中は普通機エアコンと同じなので内部は汚れ、カビなども同じように発生します。ぜひ年1回の洗浄をお勧め致します。

弊社で洗浄するエアコンの8割がお掃除機能付です。お掃除機能付はフィルターの掃除をしますが、洗浄はしません。通常のエアコン同様の洗浄が必要です。頻度も同じ場合がほとんどです。

お掃除機能付のエアコンもクリーニングは必要です。ご使用状況・環境にもよりますが年1回の清掃をお勧めしております。

掃除機能がついていたとしても内部の洗浄はできていませんので、年に1回はクリーニングする事をお勧めします。

お掃除機能付きと言っても、フィルターしかきれいになりませんので、それ以外のファンやフィンなどには汚れがたまります。 ですので年に1回はエアコンクリーニングをした方がいいです。

お掃除機能付きエアコンもご家庭でのお掃除、クリーニングが必要です。クリーニング頻度は使用状況や設置状況、生活状況により違いますので、1度ご相談ください。

エアコンの自動お掃除機能があるタイプでは、通じ用のスタンダードタイプよりもカビの発生は多いのです。自動お掃除機能エアコンとは・・・フィルターを自動でお掃除してくれる機能であり、内部にカビを発生させない機能ではありません。 自動お掃除ロボットがカビを発生させて…

エアコンの自動お掃除機能があるタイプでは、通じ用のスタンダードタイプよりもカビの発生は多いのです。自動お掃除機能エアコンとは・・・フィルターを自動でお掃除してくれる機能であり、内部にカビを発生させない機能ではありません。 自動お掃除ロボットがカビを発生させている、熱交換器に密着しているため、カビが発生しやすいのが原因です。 1年に一度のクリーニングをおススメしております。

すべてを表示する

お掃除機能がついていても、カビは生えますし、ホコリもすっています! むしろノーマルタイプよりもお掃除機能付きのほうがカビがすごいことが多いです! お掃除機能がしてくれていることはあくまでもほとんどがフィルターのホコリ取りだけなので、プロの業者がやる内部洗浄…

お掃除機能がついていても、カビは生えますし、ホコリもすっています! むしろノーマルタイプよりもお掃除機能付きのほうがカビがすごいことが多いです! お掃除機能がしてくれていることはあくまでもほとんどがフィルターのホコリ取りだけなので、プロの業者がやる内部洗浄とは別物です! 気になるようであれば年に1回のお手入れはおすすめします!

すべてを表示する

使用頻度によりますが、臭いが出てきたら相談した方が良いでしょう

お掃除機能はフィルターを掃除してくれる機能です フィンや、送風ルーバーはエアコン洗浄しないとできないので、 エアコンクリーニングは必要です

エアコンのお掃除機能付きはフィルターのお掃除をしてくれる機能です。 現在、カビが生えないエアコンは見たことがございません。 1年毎にクリーニングが必要かは、業者によってご提案が変わると思います。

ノーマルのものよりお掃除つきのエアコンの方が汚れが内部に溜まりやすくカビも生えやすいです。 お掃除ロボットはフィルターを簡易的に清掃しているにすぎず、 ノーマルタイプのエアコン以上にクリーニング頻度は多い方がいいです。

お掃除機能が付いてるからしなくてもいいとおっしゃるお客様かなりいらっしゃいます。 お掃除機能はフィルターを自動で綺麗にしてくれる物ですので、アルミフィンやファンは掃除してくれません。 頻度も通常タイプと同じになります

通常は2から3年ぐらいでOKです。お掃除機能付きエアコンは基本的にはフィルターのみの清掃なので内部はやはり分解洗浄しないと綺麗になりません。動物を飼っているお宅使用頻度が多い場合は1年に1度ぐらい必要な場合があります。

自分でできるお掃除方法をご紹介

画像
お掃除方法を写真とアドバイス付きで解説!

エアコンクリーニングのプロのお仕事が気になる方

画像
プロに頼むとこんなに違う!?プロの技の詳細をみる

お悩みランキング

1位

エアコンクリーニングの際に、分解したエアコンの部品は、どこで洗浄しますか?お風呂場を使ったりしますか?

エアコンクリーニングの際、分解した部品は、お風呂場、ベランダ、お庭など… 詳しくみる

2位

エアコン掃除をしないといけない目安や合図はありますか?素人でもわかるエアコンクリーニング を頼む基準になるものがあれば教えてください。

風の吹き出し口あたりにカビが発生した場合は代表的ですね。あとはエアコン… 詳しくみる

3位

マンションや一軒家のハウスクリーニングをお願いする際にも、その作業内容に「エアコンの簡易清掃」が含まれている場合がありますが、簡易清掃とエアコンクリーニング の違いはありますか?もし違いがあれば教えてください。

「エアコンの簡易清掃」は表面だけの誰でもやれる清掃の意味です。 詳しくみる

4位

ドラム式洗濯機の洗濯槽クリーニングをお願いすることはできますか?

いいえ、対応していません。非常に重く、分解するには二人がかりでやる必要… 詳しくみる

5位

水回りクリーニングをセットで予約した後、別の箇所をお掃除してもらいたくなった場合、当日に掃除箇所を追加でお願いすることは可能ですか?

その日のスケジュールによっては可能です。追加をいただけることはとても有… 詳しくみる

普段の生活でお悩みができたら、ぜひこちらにお問い合わせください!

カテゴリーから探す

カテゴリーからプロを探す

新着口コミ

匿名希望(40代)

エアコンクリーニング(壁掛型)

ありがとうございました

星星星星星 4.60

急ぎのお願いでしたが、1番早い日時で調整して来てくださり助かりました。においが気になっていたのですが、丁寧にクリーニングしていただき、安心してエアコン... 詳しくみる

ssさん(40代)

エアコンクリーニング(壁掛型)

またお願いしたいです。

星星星星星 4.60

到着時間についても「00時に着きます」等、直前にメールをくださって親切だなと思いました。作業後もこれから使っていく際の注意点など教えてくださいました。... 詳しくみる

閲覧履歴