アスクマイスター

あなたのマイスターに登録している2,500人のプロが、皆さんのあらゆるお悩みに答えます

プロのお掃除業者さんが思う、お風呂を掃除する際にやってはいけないこと、気を付けなければならないことはありますか?

関連している質問をみる

業者さんの回答まとめ

お風呂のお掃除では、たくさんの洗剤を使います。「まぜるな危険」には要注意です。必ず換気をしながらお掃除するようにしましょう。また、擦り過ぎで傷をつけてしまうこともあります。優しくお掃除するようにしましょう。

業者さんのすべての回答をみる

お風呂・浴室クリーニングの料金の相場

浴室・浴槽 13,000~17,000円
風呂釜洗浄 15,000~20,000円

お風呂・浴室クリーニングの業者さんを、お住まいの地域と日付を決めて予約が可能です。

業者さんの回答一覧

プロのお掃除業者さんが思う、お風呂を掃除する際にやってはいけないこと、気を付けなければならないことはありますか?

カビ取り剤など塩素系の洗剤を使用する事が多いと思いますが、窓を開けたりと必ず換気をして作業しましょう。絶対に酸性の洗剤など他の洗剤と混ぜないように。

洗剤をかけてずっと待ち続けることです。

かたいものでこすらない。

樹脂のため、硬い道具では清掃はしないこと。

酸性の洗剤と塩素系の洗剤を併用しないでください。

汚れが落ちないからといって硬い金ダワシなど表面に傷が付くものは使用しないほうがいいです。

カビ取り剤とほかの洗剤を混ぜることです。)

アルカリ性の薬品と塩素系の薬品は同時使用をしてはいけません

お風呂掃除で気を付けなければならないことは薬剤の付けっ放し、流し忘れです。例えばカビ取りの薬剤を使う際に浴室の汚れていない壁面に流れたままで放置しておくと、壁の色が変わってしまう恐れがあるからです。

お風呂掃除の前にドア周りの養生をしないと、水漏れすることがあります。

こすり過ぎの注意と、洗剤を混ぜないことです。有毒なガスが発生する恐れがあります。

洗剤の取り扱いには十分気をつけていただきたいですね。混ぜるな危険と書いているものは絶対に混ぜないでください!

一番気を付ける点は洗剤を使用方法です。酸性の洗剤と塩素系の洗剤を混ぜると有毒ガスが発生するため行ってはいけません。後は素材を傷つけないように等も非常に気を付けて作業しております。

専用の洗剤を使うので、お風呂を締め切ってやると命取りですね。

当社では、一番はアルカリ性、酸性を混ぜない事。浴室内の鏡その他を割らない傷付け無い。

クリーニングで重要なのは素材を傷つけない事です。ですのでスポンジ等の硬さには要注意です。

まず第一に、「怪我をしない、モノを壊さないように注意すること」が大切だと考えます。換気扇を切らずに換気扇の掃除をすることはやってはいけません。また、洗剤や道具を正しく使用することも大切です。混ぜると危険な洗剤もあるので、ご自身で掃除をするときにはご注意ください…

まず第一に、「怪我をしない、モノを壊さないように注意すること」が大切だと考えます。換気扇を切らずに換気扇の掃除をすることはやってはいけません。また、洗剤や道具を正しく使用することも大切です。混ぜると危険な洗剤もあるので、ご自身で掃除をするときにはご注意ください。使用する洗剤によっては手袋やマスクを着用することも必要です。浴室は滑りやすいのですし、かがんで作業することも多いので膝や腰に不安のある方は、無理なさらずハウスクリーニング業者に頼みましょう。

すべてを表示する

薬剤の流し忘れです。薬剤を流し忘れると、壁の色が変わってしまう恐れがあるからです。

我々業者は通常より強い薬剤を使用しているため、液だれによるムラまた、金属部に使用した酸性薬剤が流しきれてない場合、金属焼けをおこしてしまいます。そのため細心の注意を払い汚れに向き合っております。

ユニットバスの場合シンナーは使えません。漂白剤は密閉した状態で使用されると中毒の危険があります。クロームメッキされた金属類は研磨剤の入ったスポンジなどで磨くとメッキが?がれます。

中腰の作業が多くなると思いますが、腰を悪くしないように気を付けてもらったらいいと思います。

壁、器具などを、硬い掃除道具で洗わないようにしましょう。

浴室を締め切りにしての作業。薬剤の性質を考慮せずむやみに使用してガス等を発生させてします事。換気面に気を付けないでの作業。

何の清掃も同じですがお客様の物を壊さないことです。

浴室用洗剤は、臭いなど人体への悪影響が高いものになりますので、マスクや手袋、場合によっては保護メガネを着用し、よく換気を行いながら作業を行ってください!

いろんな洗剤を混ぜて行うことです。有害なガスが発生する場合がありますので...「混ぜるな危険」です。

酸素系の洗剤と塩素系の洗剤を合わせて使用しない。照明器具のカバーを外した際は水がかからないようにする。換気扇のモーターも水がかからないようにする。研磨する(スポンジでこするなど)場合は素材が柔らかいとキズになってしまいます。

お風呂周りを傷つけることです。

当然ですが、塩素系の洗剤(ハイターなどのカビ取り剤)と酸性洗剤(サンポールなど)を混ぜることです。あとは壁面などの素材に適さないスポンジ、パット類の使用は傷や破損の原因になります。

お風呂は複合汚れといっていろんな種類の汚れが重なって汚れています。ですので洗剤も酸性のものやアルカリ性、塩素系のものなどを使用するのですが、塩素系の洗剤と酸性の洗剤を混ぜると有毒ガスが発生するのでその点はかなり注意して作業しています。また、素材によっては洗剤で…

お風呂は複合汚れといっていろんな種類の汚れが重なって汚れています。ですので洗剤も酸性のものやアルカリ性、塩素系のものなどを使用するのですが、塩素系の洗剤と酸性の洗剤を混ぜると有毒ガスが発生するのでその点はかなり注意して作業しています。また、素材によっては洗剤で焼けてしまうものやスポンジで磨く時に傷がついきやすい素材もありますので、そういったものを見分けて作業をしています。

すべてを表示する

代表に洗剤の用い方があります。アルカリと酸性を混ぜると洗浄力が下がります。塩素系と酸性をまぜると有毒ガスが発生します。またスポンジの固い面を使うと、汚れは落ちますが傷もつきます。

酸性の洗剤と塩素系の洗剤を混ぜてしようすると有毒ガスが発生し危険です。

気になる汚れを見つけ、どうしても取りたいので必要以上に擦ったり・固いものを使用されますと、傷が入りやすいので気を付けて頂ければと思います。 曇り止め加工されている鏡も取り扱いに要注意となります。

塩素系の薬剤と、酸性の薬剤を同時に使用するのは絶対に避けてください。混ぜるな危険です。本当に危ないのでやめてください。それ以外では、浴室を傷付けてしまう道具は避けた方がいいと思います。汚れが付着しやすくなります。また、清掃箇所により道具を変えるのも重要です。

酸性洗剤と塩素系漂白剤を同時に使うと危険です。絶対にしないでください。

硬い物で擦る事と強い薬品を使いすぎる事にはご注意頂きたいと思います。汚れが取れないからと研磨するような事をすると汚れが付きやすくなってしまう事があります。(表面を傷めている)カビ取り剤は素材の表面を傷める場合がございますので、使用後は良く洗浄するか酸性洗剤で中…

硬い物で擦る事と強い薬品を使いすぎる事にはご注意頂きたいと思います。汚れが取れないからと研磨するような事をすると汚れが付きやすくなってしまう事があります。(表面を傷めている)カビ取り剤は素材の表面を傷める場合がございますので、使用後は良く洗浄するか酸性洗剤で中和させる必要がございます。

すべてを表示する

浴室クリーニングで注意するのは清掃用具や洗剤の選択です。使い方を間違えると素材を傷付けたり変色してしまいます。カビを除去する塩素と水垢を除去する酸性洗剤の同時使用は有毒ガスを発生させる為非常に危険です。

汚れが取れない時に浴槽の素材よりも硬い道具で擦る事です。一時的に汚れが取れても、キズがつくと次に汚れてきた時に落とせなくなってきます。

浴室清掃に際には薬剤が混ざらいないようにすることと換気をすることをお勧めします。

 絶対にやってはいけないのは、塩素系の漂白剤と酸性の洗剤を同時に使用することです。この二種類の洗剤が混ざると人体に有害な塩素ガスが発生します。大量に吸い込むと、最悪の場合死に至ることもありますので、絶対にこの二種類の洗剤を同時に使用してはいけません。  また、…

 絶対にやってはいけないのは、塩素系の漂白剤と酸性の洗剤を同時に使用することです。この二種類の洗剤が混ざると人体に有害な塩素ガスが発生します。大量に吸い込むと、最悪の場合死に至ることもありますので、絶対にこの二種類の洗剤を同時に使用してはいけません。  また、気を付けることとしては、汚れに合った洗剤を使用することです。お風呂の汚れは、主に石鹸カス・水あか・カビとありますが、これらはアルカリ性、酸性の汚れが混在しているためそれぞれに合った洗剤を使用しないと適切に汚れを落とすことが出来ません。つまり、汚れの種類を見極めてそれに合った洗剤を使用することが大切なのです。

すべてを表示する

お風呂を掃除する際にやってはいけないこと、気を付けなければならないことは器具類を破損しない様な細心の注意。

お風呂掃除をする際にやってはいけないことは、硬いタワシなどで擦らないことです。

黄色の洗剤は、極力使用はしない方がよいと思います。特に浴槽が白の場合は、洗剤の色が付く恐れがあります。

基本的な事ですが、酸性洗剤とアルカリ性洗剤を混ぜない事です。

注意点は、まぜるな危険の洗剤は絶対に混ぜない事です。あと、一部の洗剤を使用すると、お風呂の素材によってはとコーティングがはがれ変色することもある為注意しております。

浴室では大まかに3種類の洗剤を使用します。アルカリ性、酸性、塩素系です。基本は塩素、アルカリ性、酸性というように混ざらないような手順を踏みます。その洗剤の使用の順番に気を付けないと死亡することさえあります。CMでもやっている様に酸性洗剤と塩素系洗剤を混ぜること…

浴室では大まかに3種類の洗剤を使用します。アルカリ性、酸性、塩素系です。基本は塩素、アルカリ性、酸性というように混ざらないような手順を踏みます。その洗剤の使用の順番に気を付けないと死亡することさえあります。CMでもやっている様に酸性洗剤と塩素系洗剤を混ぜることです。混ぜるな危険?です!有毒ガスが発生し死に至ります。これが一番に気を付けることです。

すべてを表示する

照明機器等、電気製品に対する水の扱いには気を付ける。

汚れが酷いからと言ってむやみに擦り過ぎると傷になったり破損したりします。私では無いのですが・・・以前伺ったお宅で別のクリーにングスタッフが鏡を擦り過ぎて割ってしまったらしく弁償問題でもめた話をお聞きしました。後は薬品を使うときは換気には十分気を付けないとなりま…

汚れが酷いからと言ってむやみに擦り過ぎると傷になったり破損したりします。私では無いのですが・・・以前伺ったお宅で別のクリーにングスタッフが鏡を擦り過ぎて割ってしまったらしく弁償問題でもめた話をお聞きしました。後は薬品を使うときは換気には十分気を付けないとなりません。

すべてを表示する

汚れの「放置」はやってはいけません!

給湯機のスイッチパネル、柔らかい素材の壁は非常に傷が入りやすいので清掃作業において金ダワシの使用は避けて下さい。金属部分、浴槽を洗う場合はスコッチというスポンジの薄型の硬いタイプを使用する業者が見られますが全体に傷が入ってつやが取れてしまいますのでこれは厳禁で…

給湯機のスイッチパネル、柔らかい素材の壁は非常に傷が入りやすいので清掃作業において金ダワシの使用は避けて下さい。金属部分、浴槽を洗う場合はスコッチというスポンジの薄型の硬いタイプを使用する業者が見られますが全体に傷が入ってつやが取れてしまいますのでこれは厳禁です。

すべてを表示する

自分でできるお掃除方法をご紹介

画像
毎日たった3分でできる浴室のカビ予防が効く!

お風呂・浴室クリーニングにお困りの方必読

画像
洗剤の職人さん厳選。すぐに使えるお風呂用カビとり洗剤3選

お風呂・浴室クリーニングのプロのお仕事が気になる方

画像
プロに頼むとこんなに違う!?プロの技の詳細をみる

お悩みランキング

1位

エアコンクリーニングの際に、分解したエアコンの部品は、どこで洗浄しますか?お風呂場を使ったりしますか?

エアコンクリーニングの際、分解した部品は、お風呂場、ベランダ、お庭など… 詳しくみる

2位

エアコン掃除をしないといけない目安や合図はありますか?素人でもわかるエアコンクリーニング を頼む基準になるものがあれば教えてください。

少しでも、エアコンの匂いが気になったり、風力が弱く感じたり、吹き出し付… 詳しくみる

3位

マンションや一軒家のハウスクリーニングをお願いする際にも、その作業内容に「エアコンの簡易清掃」が含まれている場合がありますが、簡易清掃とエアコンクリーニング の違いはありますか?もし違いがあれば教えてください。

業者ごとで対応する内容が変わるかもしれませんが、一般的にはかなり違いま… 詳しくみる

4位

ドラム式洗濯機の洗濯槽クリーニングをお願いすることはできますか?

いいえ、対応していません。非常に重く、分解するには二人がかりでやる必要… 詳しくみる

5位

水回りクリーニングをセットで予約した後、別の箇所をお掃除してもらいたくなった場合、当日に掃除箇所を追加でお願いすることは可能ですか?

お客様の次の作業予約が入っていなければ引き続き承ります。次のご予約をい… 詳しくみる

普段の生活でお悩みができたら、ぜひこちらにお問い合わせください!

カテゴリーから探す

カテゴリーからプロを探す

新着口コミ

かいちゃんママさん(30代女性)

お風呂・浴室クリーニング

大変満足

星星星星星 5.00

お風呂を内部までピカピカにしていただきました!ここまで綺麗にしてもらったのは初めてです、プロの仕事を感じました。大変に満足してます! また、次回もお... 詳しくみる

匿名希望(30代女性)

お風呂・浴室クリーニング

大満足

星星星星星 4.20

いろいろな会社ど見比べてみて、値段が断然安かったのでお願いしました。細かいところの黒カビやエプロン内部など、一緒に確認して、説明もしてもらえとてもよか... 詳しくみる

おすすめマイスター

閲覧履歴