アスクマイスター

ユアマイスターに登録している2,500人のプロが、皆さんのあらゆるお悩みに答えます

これまでたくさんの鞄の修理依頼を受けてきたと思いますが、その中で最も苦労した修理について教えてください。

関連している質問をみる

職人さんの回答まとめ

珍しい形、見たことのない形の鞄の修理で苦労する、鞄のリメイクやリカラーで、お客さまの希望に沿うために工夫をこらす、など職人さんによってさまざまです。また、一度修理した箇所の再修理をした際に、色の定着に気を配り、自然な風合いを目指した、という方もいます。

職人さんのすべての回答をみる

修理の頼みかた簡単3ステップ

さらに詳しく

1.写真を撮る

写真を撮って、頼みたい職人さんに送ります。

2.相談する

修理内容の提案や金額の見積もりが届きます。職人さんと相談して修理内容を決めます。

3.直したいものを送る

職人さんに直したいものを送ります。

職人さんの回答一覧

これまでたくさんの鞄の修理依頼を受けてきたと思いますが、その中で最も苦労した修理について教えてください。

使用年数が10年以上のカバン。色は黒でしたが、再着色しても革が古いため色を吸い込んでしまい、発色出来ず、新しい保護膜を作るなどの工程が必要となりました。

かなり使い込まれて長年放置されていたバーキンの持ち手交換が一番苦労しました。乾燥したり劣化した革を解体して再縫製するにはかなりのリスクが伴いますが、エルメスの革だから出来た事かも知れません。

苦労ではありませんが、リメイクはお客様のご要望に添えるよう考えることが多いです。お客様のご要望にお応えするために全力を尽くします。

元の革が残っていないようなボロボロの鞄修理が大変でした。納期まで1か月ぐらいかかりました。

具体的な修理内容が無いのは、苦労するので、出来れば、具体的な修理指示を頂きたいです。

お客様が70年ほど前の革製のスーツケースを持ってきました。お母様の形見ですか、大きく収納に困っていた。お客様と相談しながらデザインを練り、小物入れにリフォームしました。革の状態はあまり良くないので、かなり労力を使いました。最終的にお客様は満足していただけました…

お客様が70年ほど前の革製のスーツケースを持ってきました。お母様の形見ですか、大きく収納に困っていた。お客様と相談しながらデザインを練り、小物入れにリフォームしました。革の状態はあまり良くないので、かなり労力を使いました。最終的にお客様は満足していただけましたので、すごく嬉しかったです。

すべてを表示する

失敗したお色直しの修理品の、再修理が大変でした。素材の選定を見積りの際に一般の加工牛革としていたため、色の定着が悪く、ご使用後2週間程度でひび割れ、剥がれが起こってしまいました。革表面のもとの塗装が下処理の時点でパッと見た目は定着できている状態であったため、起…

失敗したお色直しの修理品の、再修理が大変でした。素材の選定を見積りの際に一般の加工牛革としていたため、色の定着が悪く、ご使用後2週間程度でひび割れ、剥がれが起こってしまいました。革表面のもとの塗装が下処理の時点でパッと見た目は定着できている状態であったため、起こったミスでした。なるべく、素材を傷めないようにしていたため色の定着にたどり着くまで、かなりお時間をかけてしまいました。お客様のご辛抱や、かなりお待ちいただくお時間のご協力の下なんとか定着いたしました。接着もそうですが、色の定着は奥が深いです。この経験をからまだまだ自然な風合いスピーディな復元技術の向上に努めていきます。

すべてを表示する

REFINEさん (大阪府)

バッグを製造の段階時点くらいまでバラして作り上げた品物は苦労しました。

アンティーク調の物、蛍光色の物などは複数色を重ね合わたりと、非常に手間がかかるため、なかなか大変でした。他には印刷されたロゴを残しつつ綺麗に塗りなおしてほしいという依頼も難儀しました。

キャリーケースの革をすべて張り替えたことです。お客様にはとても喜んで頂いたので良かったです

エナメル素材の再コーティングにはいつも気を使って修理しています。わずかなほこりなどがすぐに付着してしまうので素早い施工と清潔な作業環境が重要になります。

亀の形をしたバック、のファスナー修理が大変でした。特殊な形をしたもの等は修理が難しい時があります。

鞄の修理でも、やったことのない修理はやはり当初は苦労することが多いです。

鞄の内袋の交換は非常に難しく、何度も苦労した修理の中の一つです。

Door さん (東京都)

スーツケースの外側の破損修理になります。元と同じようにはできないことは予めご理解いただいたうえで割れてしまった部分をパーツを作成しお直しいたしました。

金具を探すのが1番難しいです。無い物は作れないので、金具や資材を仕入れるのに1番苦労する。

ゴルフバックの修理となります。白い部分を黒くカラーチェンジして、その他薄くなっている文字等を補色してと約2週間を1つのバックに費やしました。完全に利益としてはマイナスな依頼を受けてしまいました(笑)

お悩みランキング

1位

鞄のファスナー部分が修理で直るのか、それともファスナー部分を交換しなければならないのかが知りたいです。ファスナー部分の修理で直る基準と完全に交換になる基準をそれぞれ教えてください。

触りながらテストしてみないと線引きは出来ない。 詳しくみる

2位

鞄の角スレが気になるのですが、鞄の角が擦れにくくなるように補強していただくことは可能ですか?

カド擦れはご使用頂いていますと 必ずおこることです 補強はもちろん … 詳しくみる

3位

鞄の色補正をお願いする際、補正に使用する色を自分で決めることはできますか?

色補修は基本的には同色しかしないのですが、多少色を濃くしたり薄めにした… 詳しくみる

4位

鞄の持ち手を修理していただく際に、部品を完全に新しいものに取り替えるという方法があると思いますが、部品を取り替えてしまうと新しい部品が目立って見た目が悪くなるということはないのでしょうか?

ヌメ革の場合はお使いの商品に色を合わせます。それ以外のカーフやラム革は… 詳しくみる

5位

鞄のベルトの長さを自分で調整できるように、鞄のベルトに調整具を取り付けていただくことは可能ですか?

バッグのショルダーで良くご依頼ありますが、デザインにより不可もあります… 詳しくみる

作業事例から見積もりを依頼

普段の生活でお悩みができたら、ぜひこちらにお問い合わせください!

カテゴリーから探す

カテゴリーからプロを探す

新着口コミ

匿名希望(50代女性)

カバン修理

綺麗な仕上がり

星星星星星 5.00

30年ほど前のバックの持ち手修理を依頼しました。持ち手の金具が外れて、皮の部分も劣化していたのですが、とても綺麗な仕上がりになりました。持ち手の皮の部... 詳しくみる

ぽぽぽておさん(30代男性)

カバン修理

マスターピースショルダー

星星星星星 3.60

とても丁寧に仕上げていただきました。時間はかかりましたがよみがえらせていただきありがとうございました。

月間ランキング

閲覧履歴

閲覧履歴

閲覧履歴はありません。