ハウスクリーニング

車の修理・お手入れ

カバンの修理・お手入れ

靴の修理・お手入れ

時計・アクセサリーの修理・お手入れ

衣服のお直し・クリーニング

趣味で使うものの修理・お手入れ

リメイク

家具・インテリアの修理・お手入れ

家電の取り付け・設定

家電の修理・お手入れ

デジタル保存

リフォーム・家の修繕

防犯対策

造園・庭木のお手入れ

害虫・害獣駆除

その他

エアコンクリーニング キッチンクリーニング 換気扇クリーニング お風呂・浴室クリーニング 洗面所クリーニング トイレクリーニング 洗濯槽・洗濯機クリーニング 水回りクリーニング 戸建て・一軒家クリーニング マンションクリーニング ベランダ・バルコニークリーニング 窓掃除・サッシクリーニング 冷蔵庫クリーニング お部屋の消臭・脱臭 ノロウイルス消毒 室内除菌・消毒 ハウスクリーニングトップ 車クリーニング 車コーティング カーフィルム タイヤ交換・取付 車の修理・お手入れトップ カバン修理 鞄クリーニング カバンの修理・お手入れトップ 靴修理 靴クリーニング 靴磨き 靴の修理・お手入れトップ ジュエリー・アクセサリー修理 時計修理 ジュエリー・アクセサリー鑑定 時計・アクセサリーの修理・お手入れトップ 宅配クリーニング 着物クリーニング 洋服お直し 着物お直し 衣服のお直し・クリーニングトップ ぬいぐるみクリーニング ゴルフ用品修理 楽器修理 刃物の研ぎ直し・メンテナンス修理 趣味で使うものの修理・お手入れトップ ランドセルのリメイク ジュエリー・アクセサリーのリメイク リメイクトップ 布団クリーニング 椅子・ソファークリーニング マットレスクリーニング 椅子張り替え・修理 ソファー張り替え・修理 テーブル修理 タンス修理 家具・インテリアの修理・お手入れトップ エアコン取り付け 家電の取り付け・設定トップ スマホ修理 iPhone修理 Android修理 エアコン修理 テレビ修理 暖房機器・ヒーター修理 洗濯機修理 掃除機修理 食器洗浄機修理 電話機・FAX修理 オーディオ機器修理 DVD・ブルーレイプレイヤー修理 ストーブ修理 冷蔵庫修理 家電の修理・お手入れトップ ビデオのデジタル保存 写真・ネガのデジタル保存 映像・画像のデータ複製 デジタル保存トップ フロアコーティング 畳の張替え(表替え) ふすま張り替え 障子張り替え 網戸張り替え 壁紙・クロス張り替え 外壁塗装 外張り断熱工事 雨漏り修理 水漏れ修理・トイレつまり修理 給湯器修理・交換 窓ガラス修理・交換 サッシ修理 ドアノブ・シリンダー修理 リフォーム・家の修繕トップ 防犯窓の取り付け 防犯対策トップ 庭木・植え込み剪定 芝張り 草刈り 庭木の伐採・抜根 庭石の配置 造園・庭木のお手入れトップ ハチ駆除・退治 シロアリ駆除・退治 ゴキブリ駆除・退治 コウモリ駆除・退治 ハト駆除・退治 ネズミ駆除・退治 ハクビシン、アライグマ、イタチ駆除・退治 ノミ、ダニ駆除・退治 ムカデ駆除・退治 害虫・害獣駆除トップ アンテナ取り付け パソコン設定 洗濯機設置 ウォシュレット取り付け 食洗機の交換・取り付け(卓上タイプ) その他トップ

アスクマイスター

お掃除やお手入れに関するお悩み・疑問を、2,500人のハウスクリーニングや修理のプロが、解消してくれる場です。3,000個の質問に対して、10万件以上の回答があり、全て無料で見ることができます。暮らしを豊かにする一歩にお役立てください。

財布のお手入れのために保革クリームを塗る際、具体的に財布のどの部分から塗り始めるのが良いですか?良い理由も教えてください。

関連している質問をみる

どの部分というよりも緩く絞ったタオルで全体を湿らせてから塗るとムラになりにくいです。

財布以外にも言えることですが、まずは目立たない部分に少量塗ってみてシミなどにならないかチェックをします。その後は全体にまんべんなく少量を薄く延ばすようにするとよいです。多量に塗るとかえってべたついたり、カビの原因になります。

修理の頼みかた簡単3ステップ

さらに詳しく

1.写真を撮る

写真を撮って、頼みたい職人さんに送ります。

2.相談する

修理内容の提案や金額の見積もりが届きます。職人さんと相談して修理内容を決めます。

3.直したいものを送る

職人さんに直したいものを送ります。

職人さんの回答一覧

財布のお手入れのために保革クリームを塗る際、具体的に財布のどの部分から塗り始めるのが良いですか?良い理由も教えてください。

目立たないところから塗ってください。しみになってしまった場合の対策となります。

保革クリームとは言え、革素材やクリームによってはシミになってしまう場合がありますので、中心部分からいきなり塗らずに目立たない所で試してから塗る様にしてください。

必ず目立たない場所から少しずつ始めて下さい。合う、合わないがあるからです。

保湿クリームやクリーナーを使う際は、目立たない所で問題がないか確認をして、問題がない事を確認してから全体的にメンテナンスをした方が良いかと思います。クリーナーでのトラブルは多いですからご注意下さい。

保革クリームを塗ると変色する場合があるので、目立たない部分でお試しになってから塗り始めてください。

基本 外面が経年変化しておりますので外面はしっかりオイルを染み込ませて 必ず乾拭きしてください

手で頻繁に触れる部分が変質しやすいので、そう言う箇所から塗り始めるのが良いと思います。

内側の、普通は隠れる所で試してから、問題がない事を確認してから表面に使用してください。

財布を長く使うためにメンテナスするのはすごく大切な事です。 ただ革の種類や状態によって使用して良いクリームが異なる事があります。 乾燥している革に油分の高いクリームを入れるとシミになったりする事があります。 まずはクリームがその財布に適しているかをプロに…

財布を長く使うためにメンテナスするのはすごく大切な事です。 ただ革の種類や状態によって使用して良いクリームが異なる事があります。 乾燥している革に油分の高いクリームを入れるとシミになったりする事があります。 まずはクリームがその財布に適しているかをプロに聞いてみるのも良いかもしれません。 そしてクリームを入れる際はなるべく目立たない所から入れ始めてシミや不具合が起きないかを確認する事をオススメします。 意外に厄介な問題になることがありますので。

すべてを表示する

どこからでもよいです。 その素材に合ったシューケア用品を使う事です。

シミになる恐れがある場合は目立ちにくい内側で試すのが良いと思います。

基本はまんべなくクリームを塗れば大丈夫です。手が良く触る部分を重点的に塗ってください。その前に汚れを落とす事を忘れずに!

まずは 目立たない場所から塗ることが一番です。 保革クリームをつけすぎてしまった時に 取り返しがつかないことが多いので 目立たない場所で試します。 素材や色味や好みでも 変わりますが、 薄い色の素材は 角や四隅から真ん中に向けて円を描くように塗り込んでいくのが…

まずは 目立たない場所から塗ることが一番です。 保革クリームをつけすぎてしまった時に 取り返しがつかないことが多いので 目立たない場所で試します。 素材や色味や好みでも 変わりますが、 薄い色の素材は 角や四隅から真ん中に向けて円を描くように塗り込んでいくのがおすすめです。 好みもありますが 真ん中にムラ感が あるのが好きな方は 真ん中から 角や四隅に向けて塗り広げていくと味わいのある革の表情が出やすいです。 濃い色の素材は 極端につけすぎない限りは ムラなく均一に伸ばせれば 特に問題はございませんが、塗り漏れ、塗り忘れ防止のため、 1面を3~6と 小さい範囲で小分けにして塗る方法と 革地が厚いものであれば2重に塗り込む方法とあります。 大切にするお気持ちも大事ですが、過度に塗りすぎると 革が柔らかくなりすぎて傷つきやすくなったり、カビが生えやすくなったり 色が落ちたりすることもあるので、よく手で触るものは特にクリームの塗りすぎにご注意ください。

すべてを表示する

四隅と貴方が使用する際、よく触れる箇所です。四隅は擦れやすく、よく持つ箇所は、手垢、人脂、傷等からの保護の為です。

保革クリームを塗る際は、全体的に乾燥している部分から行ってください。

お使いのクリームで革にシミが出来てしまう可能性がございますので、目立たない所で試してからの方が良いと思います。

一番目立たない場所(財布の内側)などから始めると良いと考えます。 革の素材によってシミになる可能性が高いものも多いため、いきなり目立つ部分(表面)から手入れを初めてシミになる可能性を排除するためです。

お手入れをする場合は、必ず目立たない場所から始めます。 汚れ落としの工程や保護クリームがシミにならないかを確認することが理由です。 まず柔らかい布などをぬるま湯に浸しかたく絞ったもので傷がつかないように拭き上げ汚れをできるだけ落とします。 その後、十分に水気を…

お手入れをする場合は、必ず目立たない場所から始めます。 汚れ落としの工程や保護クリームがシミにならないかを確認することが理由です。 まず柔らかい布などをぬるま湯に浸しかたく絞ったもので傷がつかないように拭き上げ汚れをできるだけ落とします。 その後、十分に水気を乾燥させて場所ごとに保護クリーム等を塗っていきます。 例:財布の裏面→財布の表面 保護クリームも綺麗な柔らかい布などを使い全体にしっかりと塗ります。 ※布は汚れ落としで使用したものとは別のものをしようします。 最後に綺麗な柔らかい布などを使いしっかりと磨き上げて艶を出して仕上げます。

すべてを表示する

まずは内側など目立たない部分からシミなどにならないか確認してみて下さい。

お悩みランキング

1位

鞄のファスナー部分が修理で直るのか、それともファスナー部分を交換しなければならないのかが知りたいです。ファスナー部分の修理で直る基準と完全に交換になる基準をそれぞれ教えてください。

触りながらテストしてみないと線引きは出来ない。 詳しくみる

2位

鞄の角スレが気になるのですが、鞄の角が擦れにくくなるように補強していただくことは可能ですか?

カド擦れはご使用頂いていますと 必ずおこることです 補強はもちろん … 詳しくみる

3位

鞄の色補正をお願いする際、補正に使用する色を自分で決めることはできますか?

色補修は基本的には同色しかしないのですが、多少色を濃くしたり薄めにした… 詳しくみる

4位

鞄の持ち手を修理していただく際に、部品を完全に新しいものに取り替えるという方法があると思いますが、部品を取り替えてしまうと新しい部品が目立って見た目が悪くなるということはないのでしょうか?

ヌメ革の場合はお使いの商品に色を合わせます。それ以外のカーフやラム革は… 詳しくみる

5位

鞄のベルトの長さを自分で調整できるように、鞄のベルトに調整具を取り付けていただくことは可能ですか?

バッグのショルダーで良くご依頼ありますが、デザインにより不可もあります… 詳しくみる

作業事例から見積もりを依頼

Before

After

関連タグ

#PRADA(プラダ)

#Balenciaga(バレンシアガ)

#HERMES(エルメス)

#miumiu(ミュウミュウ)

#CHANEL(シャネル)

#Celine(セリーヌ)

#LOEWE(ロエベ)

#dior(ディオール)

#louis vuitton(ルイ・ヴィトン)

#Bottega(ボッテガ)

■ブランド: ■修理内容: すべてを見る

Before

After

関連タグ

#louis vuitton(ルイ・ヴィトン)

#COACH(コーチ)

#CHANEL(シャネル)

#メンズ

#レディース

#鞄クリーニング

#革

#GUCCI(グッチ)

#HERMES(エルメス)

#dunhill(ダンヒル)

■参考価格:¥18,360 ■納期:1〜2週間 ■ブランド:LOUISVUITT... すべてを見る

Before

After

関連タグ

#GUCCI(グッチ)

#HERMES(エルメス)

#CHANEL(シャネル)

#louis vuitton(ルイ・ヴィトン)

#鞄クリーニング

#メンズ

#レディース

#革

#バック

#財布

■参考価格:¥10,800 ■納期:1〜2週間 ■ブランド:GUCCI ■修理内... すべてを見る

Before

After

関連タグ

#CHANEL(シャネル)

#カバン修理

#色補正

#ほつれ縫い

#角すれ・パイピング修理

#メンズ

#レディース

#財布

#バック

#革

■参考価格:¥32,450 ■納期:3〜4週間 ■ブランド  :CHANEL(シ... すべてを見る

Before

After

関連タグ

#HERMES(エルメス)

#カバン修理

#色補正

#角すれ・パイピング修理

#持ち手修理(ハンドル)

#レディース

#メンズ

#バック

#革

#財布

■参考価格:¥30,250 ■納期:3〜4週間 ■ブランド  :HERMES(エ... すべてを見る

Before

After

関連タグ

#HERMES(エルメス)

#カバン修理

#色補正

#ほつれ縫い

#内装交換(破れ)

#レディース

#メンズ

#財布

#バック

#革

■参考価格:¥29,150 ■納期:3〜4週間 ■ブランド  :HERMES(エ... すべてを見る

普段の生活でお悩みができたら、ぜひこちらにお問い合わせください!

カテゴリーから探す

カテゴリーからプロを探す

新着口コミ

さいねーちゃんさん(50代)

鞄クリーニング

満足です

星星星星星 4.60

初めての利用でしたが、質問にも親切に対応していただき、最初から安心感はありました。 出来上がりも綺麗で丁寧にしてくださったのがよくわかりました。 ... 詳しくみる

匿名希望(40代)

鞄クリーニング

トートバックのクリーニング

星星星星星 4.60

この度はCHANELのトートバックのクリーニングをお願いしました。 不安なところを細かくやり取りもさせて頂いてお任せする事にしました。 とても難し... 詳しくみる

月間ランキング

閲覧履歴