ハウスクリーニング

車の修理・お手入れ

カバンの修理・お手入れ

靴の修理・お手入れ

時計・アクセサリーの修理・お手入れ

衣服のお直し・クリーニング

趣味で使うものの修理・お手入れ

リメイク

家具・インテリアの修理・お手入れ

家電の取り付け・設定

家電の修理・お手入れ

デジタル保存

リフォーム・家の修繕

防犯対策

造園・庭木のお手入れ

害虫・害獣駆除

エアコンクリーニング キッチンクリーニング 換気扇クリーニング お風呂・浴室クリーニング 洗面所クリーニング トイレクリーニング 洗濯槽・洗濯機クリーニング 水回りクリーニング 戸建て・一軒家クリーニング マンションクリーニング ベランダ・バルコニークリーニング 窓掃除・サッシクリーニング 冷蔵庫クリーニング お部屋の消臭・脱臭 ノロウイルス消毒 室内除菌・消毒 車クリーニング 車コーティング カーフィルム タイヤ交換・取付 カバン修理 鞄クリーニング 靴修理 靴クリーニング 靴磨き ジュエリー・アクセサリー修理 時計修理 ジュエリー・アクセサリー鑑定 宅配クリーニング 着物クリーニング 洋服お直し 着物お直し ぬいぐるみクリーニング ゴルフ用品修理 楽器修理 刃物の研ぎ直し・メンテナンス修理 ランドセルのリメイク ジュエリー・アクセサリーのリメイク 布団クリーニング 椅子・ソファークリーニング マットレスクリーニング 椅子張り替え・修理 ソファー張り替え・修理 テーブル修理 タンス修理 エアコン取り付け スマホ修理 エアコン修理 テレビ修理 暖房機器・ヒーター修理 洗濯機修理 掃除機修理 食器洗浄機修理 電話機・FAX修理 オーディオ機器修理 DVD・ブルーレイプレイヤー修理 ストーブ修理 冷蔵庫修理 ビデオのデジタル保存 写真・ネガのデジタル保存 映像・画像のデータ複製 フロアコーティング 畳の張替え(表替え) ふすま張り替え 障子張り替え 網戸張り替え 壁紙・クロス張り替え 外壁塗装 外張り断熱工事 雨漏り修理 水漏れ修理・トイレつまり修理 給湯器修理・交換 窓ガラス修理・交換 サッシ修理 ドアノブ・シリンダー修理 防犯窓の取り付け 庭木・植え込み剪定 芝張り 草刈り 庭木の伐採・抜根 庭石の配置 ハチ駆除・退治 シロアリ駆除・退治 ゴキブリ駆除・退治 コウモリ駆除・退治 ハト駆除・退治 ネズミ駆除・退治 ハクビシン、アライグマ、イタチ駆除・退治 ノミ、ダニ駆除・退治 ムカデ駆除・退治

アスクマイスター

お掃除やお手入れに関するお悩み・疑問を、2,500人のハウスクリーニングや修理のプロが、解消してくれる場です。3,000個の質問に対して、10万件以上の回答があり、全て無料で見ることができます。暮らしを豊かにする一歩にお役立てください。

トイレ掃除を自分で行う際、やってはいけないことや気を付けなければならないことはありますか?

関連している質問をみる

業者さんの回答まとめ

トイレの洗剤は酸性のものと塩素系のものがあり、混ぜると有毒ガスが発生することがあります。「まぜるな危険」に注意しましょう。また、トイレブラシで強くこすると傷がつくことがあります。傷には汚れがたまりやすくなるので、傷をつけないようにしてください。

業者さんのすべての回答をみる

トイレクリーニングの料金の相場

トイレクリーニング 7,000~9,000円(税込)

トイレクリーニングの業者さんを、お住まいの地域と日付を決めて予約が可能です。

業者さんの回答一覧

トイレ掃除を自分で行う際、やってはいけないことや気を付けなければならないことはありますか?

塩素と酸性洗剤を混ぜてはいけません。ガスが発生します。

漂白剤と、酸性の洗剤など「混ぜるな危険」なものを混ぜてしまうのが一番危険です。混ぜないでください。

市販の薬剤を蛇口などにかけ長い時間放置すると変色腐食の原因となります。

電装品へ水を掛けないことです。

塩素系洗剤と酸性系洗剤を混ぜて使わないで下さい。便器等を金たわし等で擦らないで下さい。

トイレの蓋はキズが付きやすいため指定の素材のもを使用することです。

酸性洗剤と 塩素洗剤を混ぜないことです 有毒ガスが出て 最悪死亡に至ります

便器は陶器やプラスチックなど様々な素材があるので、傷が付いたり、塗装が剥がれたりとリスクは高いです。

トイレ掃除の際は、塩素系と酸性洗剤を混ぜるのは危険ですのでご注意下さい。

ウォッシュレットを無理矢理外さないこと、水漏れ原因などになります。

酸性と塩素系の洗剤を混ぜて使用しない事。有毒ガスが発生し大変危険です。 他には、便器に傷が付かないように気をつけています。

メーカーによってコーティング加工されてるので研磨剤などの扱いに注意して掃除する。

しつこい汚れを落とす際など硬い物を使うと傷を入れてしまう、破損させるなどがあります。混ぜてはいけない洗剤を混合しない事。でしょうか。

気をつけ無ければいけないのは換気をしながらのお掃除を心がけてください。 ハウスダストや洗剤の揮発により気管支を傷めます。 また、酸性洗剤と塩素系洗剤を同時使用は絶対におやめ下さい。死に至らしめる有毒なガスが発生します。

金属のタワシなどでこすると便器が傷つくので控えてください。

トイレの周りを、傷つけることです。

便器を傷つけてしまうこと。洗剤を混ぜてしまうこと。

トイレの陶器に傷をつけないよう、気をつけております。

トイレ掃除でやってはいけないことは取扱い説明書に書いてあるはずです。

トイレ掃除でやってはいけないことは、便座がボタン等の開閉の場合に電源を切らずに手動で開閉していると故障の可能性がございますのできをつけましょう。

便器に傷をつけてしまわないよう、気をつけてください。

やってはいけないことは、洗剤を混ぜないことです。2種類以上の洗剤を使う場合は念のため、しっかりふき取ってください。酸性洗剤は混ぜると危険です。注意することは、マスク、手袋をして作業すること、換気をしながらクリーニングをすることです。

便器蓋、便座等の樹脂部分は素材を痛めるパットで擦るのはやめましょう。傷だけでなく目立つシミの原因となってしまいます。

表面の擦り過ぎによりコーティング剥落。陶器の場合は特に慎重な作業が望ましいです。

トイレの材質によっては固いもので擦ると傷が入る場合がありますので、柔らかいものかブラシで掃除するようにしてください。

クリーニング時に使用される洗剤の注意書きを良く読んでから使用してください。洗剤同士を混ぜることにより、有毒ガスが発生し大変危険です。

熱湯をかけて清掃する方法が有りますが、お湯程度であればいいですが熱湯だと便器が温度差で割れる可能性もあるのでやらない方がいいかと思います。又、便器をこすりすぎるとコーティングが傷つき汚れやすくなります。

便座など、プラスチック製品に対して、専用の洗剤を使用せず、間違った洗剤を使用しないことです。 焼けたり、変色の原因になります。

便座など、プラスチック製品に対して、専用の洗剤を使用せず、間違った洗剤を使用しないことです。 焼けたり、変色の原因になります。

タンク内はカビ汚れで塩素系の洗剤便座等の尿石は酸性洗剤を使うと思いますが混ぜないでください

トイレ用の洗剤は酸性の洗剤が多いので、手袋等を使用するように気をつけてください

自分で掃除する際は、ウォシュレットに気をつけてください。精密機械なので水をかけてはいけないですし、構造がわかっていないまま分解しようとすると故障につながります。

金属たわしでこすり過ぎると陶器内部にもっと汚れが浸食することになり、汚れが落ちなくなることがあります。

タンクの中に洗剤や汚れを流さないことです。

手洗いのシンクタンクの中に物を落としたりすると、詰まって水があふれたりすることがありまs。

傷を付ける事が、1番ダメです。

トイレは陶器で出来ているものがほとんどですが、だからと言って硬い素材でトイレを擦らないことです。

ウォシュレットには洗剤をかけては

余りにも固いもので磨くことや適切でない薬剤を使用したり混ぜてはいけない薬剤を混ぜたりはしない様に気を付けてください。

水槽タンクの中に、酸性の洗剤等サビの原因になるので入れないこと。

やってはいけない事としては、塩素系と酸性の洗剤を一緒に使わない事です。有毒ガスが発生してしまいます。

酸性のトイレクリーナーを使うことがあるかと思いますが、当然ながら塩素系の洗剤と混ぜないでください。あとは陶器でできていますので、強い衝撃を与えると破損の原因となります。

便座部分などは固いスポンジなどでこすらないで下さい。傷がついてしまいます。

トイレクリーニングでは、間違った洗剤を使用してしまうと逆効果になります。お気をつけくださいませ。

水を流しながらタンクを外さな事、ウォシュレットを外した時に無理に引っ張らない事ですかね。

トイレ洗剤の多くは、酸性洗剤。ごくまれに、塩素系の洗剤も発売されておりますので、薬剤が混合しないようにしてください。塩素ガスが発生すると危険です。

洗剤を使用する際に、まぜるな危険の記載がある洗剤を混ぜて使用しない事と、酸性洗剤を便器以外に使用しない事です。また、タンク内は洗浄することで劣化につながりますので、洗浄はしないようにする方が良いでしょう。

テレビで時々芸能人が便器内を素手で洗っているシーンが出てきますが、必ずゴム手袋を着用して下さい。 雑菌が多いので、とても危険です。

ん~何でしょうかね?便器用の強い薬剤を使用する際に肌などに着かないようにすることや、便座部分などのプラスチック部にかかった場合に変色の原因になってしまうことがありますので、その辺りには注意が必要かと思います。

酸性洗剤と塩素を混ぜないことです。有毒ガスが出て大変危険です。また塩素を使用する際は換気を必ずして下さい

自分でできるお掃除方法をご紹介

画像
便器の汚れを落とす洗剤の使い分けをご紹介

トイレクリーニングにお困りの方必読

画像
洗剤の職人さん厳選。すぐに使えるトイレ用カビとり洗剤3選

トイレクリーニングのプロのお仕事が気になる方へ

画像
プロに頼むとこんなに違う!?プロの技の詳細をみる

お悩みランキング

1位

エアコンクリーニングの際に、分解したエアコンの部品は、どこで洗浄しますか?お風呂場を使ったりしますか?

エアコンクリーニングの際、分解した部品は、お風呂場、ベランダ、お庭など… 詳しくみる

2位

エアコン掃除をしないといけない目安や合図はありますか?素人でもわかるエアコンクリーニング を頼む基準になるものがあれば教えてください。

風の吹き出し口あたりにカビが発生した場合は代表的ですね。あとはエアコン… 詳しくみる

3位

マンションや一軒家のハウスクリーニングをお願いする際にも、その作業内容に「エアコンの簡易清掃」が含まれている場合がありますが、簡易清掃とエアコンクリーニング の違いはありますか?もし違いがあれば教えてください。

「エアコンの簡易清掃」は表面だけの誰でもやれる清掃の意味です。 詳しくみる

4位

ドラム式洗濯機の洗濯槽クリーニングをお願いすることはできますか?

いいえ、対応していません。非常に重く、分解するには二人がかりでやる必要… 詳しくみる

5位

水回りクリーニングをセットで予約した後、別の箇所をお掃除してもらいたくなった場合、当日に掃除箇所を追加でお願いすることは可能ですか?

その日のスケジュールによっては可能です。追加をいただけることはとても有… 詳しくみる

普段の生活でお悩みができたら、ぜひこちらにお問い合わせください!

カテゴリーから探す

カテゴリーからプロを探す

新着口コミ

匿名希望(〜20代)

トイレクリーニング

トイレタンク

星星星星星 4.80

朝早くから来ていただき、丁寧に掃除していただきました。入居後のトイレの異臭が気になり掃除に来ていただいたのですが、相談に乗ってもらえたりして、親切な対... 詳しくみる

匿名希望(〜20代)

トイレクリーニング

トイレクリーニング

星星星星星 4.00

二年ほど使用しているトイレの掃除をお願いしました。普段なかなかトイレ掃除に時間をかけられず、ついには黒カビが出来てしまいました。 今回掃除していただ... 詳しくみる

閲覧履歴