アスクマイスター

あなたのマイスターに登録している2,500人のプロが、皆さんのあらゆるお悩みに答えます

エアコンクリーニングの際に高圧洗浄を行うと聞いたのですが、具体的にどのような場合に、なぜ使うのか教えてください。

関連している質問をみる

業者さんの回答まとめ

エアコンクリーニングの高圧洗浄では、高圧の水流で汚れを洗い流します。清掃用具が届かない箇所を綺麗にすることができるのが特徴です。洗剤で汚れを浮かせてから、高圧洗浄するのが基本です。

業者さんのすべての回答をみる

エアコンクリーニングの料金の相場

通常タイプ 8,000〜12,000円
お掃除機能付き 13,000〜17,000円
天井埋め込み型1方向 23,000〜27,000円
天井埋め込み型2方向 25,000〜29,000円
天井埋め込み型4方向 24,000〜28,000円
天井吊り型 23,000〜27,000円

エアコンクリーニングの業者さんを、お住まいの地域と日付を決めて予約が可能です。

業者さんの回答一覧

エアコンクリーニングの際に高圧洗浄を行うと聞いたのですが、具体的にどのような場合に、なぜ使うのか教えてください。

清風さん (大阪府)

カビが繁殖しやすく、清掃道具が届かない箇所を高圧洗浄機を使用して清掃します。特にアルミフィンの奥や風向口の奥にあるファン部分を高圧洗浄機の水圧でカビを除去します。ただ高圧洗浄だけでは、カビの除去は難しい為、専用の洗剤を使用しカビや汚れを浮かしてから高圧洗浄で汚…

カビが繁殖しやすく、清掃道具が届かない箇所を高圧洗浄機を使用して清掃します。特にアルミフィンの奥や風向口の奥にあるファン部分を高圧洗浄機の水圧でカビを除去します。ただ高圧洗浄だけでは、カビの除去は難しい為、専用の洗剤を使用しカビや汚れを浮かしてから高圧洗浄で汚れを飛ばして清掃することになります。

すべてを表示する

エアコンの高圧洗浄とは、まず洗剤で汚れを浮かして、その汚れを水の力で押し流します。こうすることで手では取りづらい汚れも取ることができます。

高圧洗浄機という電動のポンプを使って、大量の勢いある水流でエアコン内部の汚れを洗い流すことです。

高圧洗浄の前に洗剤を噴霧いたします。洗剤によって浮かび上がった汚れやカビ等を洗剤と共に真水の高圧洗浄によって洗い流します。

エアコンクリーニングの高圧洗浄ですが、微粒な水のミストをエアコン本体の奥まで届かせる事ができ、狭い所も容易に洗浄できる為です。

アルミフィン、吹き出し口の洗浄に使います。理由はある程度水圧がないと外部まで汚れをはきだせない為です。

アルミフィンの細かいすき間の奥に潜んでいる、カビやホコリを水圧で洗い流すのに効果があります。

洗剤を吹き付けた後、汚れと洗剤分、奥に詰まった汚れを落とす為に使います。ある程度の水圧がないとアルミフィンの奥の汚れに届かない為、使用しています。

エアコン専用の高圧洗浄機を使う事で、厚みのある熱交換器をしっかりと水圧で洗い流す事が出来ます。当社はどのエアコンでも高圧洗浄機を使用しております。

弊社では常に高圧洗浄機を使います。まれに熱交換器もファンも綺麗なエアコンはありますが、まったく汚れが取れないエアコンはほとんどありません。ですから、薬品で汚れを柔らかくして高圧で洗い流すために使っています。高圧はブラシの役目と洗剤を洗い流し、その後のエアコンに…

弊社では常に高圧洗浄機を使います。まれに熱交換器もファンも綺麗なエアコンはありますが、まったく汚れが取れないエアコンはほとんどありません。ですから、薬品で汚れを柔らかくして高圧で洗い流すために使っています。高圧はブラシの役目と洗剤を洗い流し、その後のエアコンに負担を掛けないように使っています。

すべてを表示する

くらしえんは高圧洗浄機を必ず用います。手の届かない奥まで洗浄することが可能です。

熱交換器やファンの奥まで洗浄するのに、高圧がより良いでしょう。(壊さない程度の)

エアコンには、手作業となるブラシの使用だけでは落とせない部位が沢山ございます。主には、熱交換器と呼ばれるアルミフィンがあり、厚みが1.5㎝~ありますので、高圧洗浄機でないと洗浄できません。

基本的に高圧洗浄を必ず行います。高圧洗浄の力により、ホコリやカビなどの汚れをしっかりと洗い流します。

エアコンの中にあるアルミの部分とエアコンの吹き出し口にあるファンの部分に主に使用します!洗剤をかけた後弱い水圧ですと、洗剤と汚れを落としきれないからです!

高圧洗浄機でなければ頑固な汚れは取れません。使用材料と道具と分解技術で美しく仕上がります。

内部の熱交換器、送風ファン等、手やブラシなどが入らない隙間の汚れを水圧で洗い流す為に高圧洗浄を行います。

エアコンから風を送り出すファンや、フィンを洗うのに使います。高圧でないと威力が弱いので洗い流せません。

エアコンのアルミフィンにつく汚れを落とすために高圧洗浄をします。専用の洗剤を吹きかけ、すすぐときに使います。

具体的にいいますと、噴霧器を使って洗剤を吹きつけたあと、高圧洗浄機を使った強い水流ですすいでいくのがエアコン高圧洗浄です。当店では洗剤も高圧洗浄機を使って吹き付けるので、より隅々まで洗剤が行き渡り汚れが落ちやすくなります。

電動のポンプから勢いのある水流を出し、アルミのフィンやエアコン吹き出し口の奥にファンの汚れを綺麗に洗浄するからです。

エアコンのカバーを外し、熱交換器が見える状態まで分解します。電装部分を保護し洗剤を吹き付け高圧の水で洗い流します。市販のスプレーでは落ちない内部の汚れも落とします。

熱交換器、ファンや吹き出し口にこびりついた埃やカビを落とすのに使います。高圧洗浄機と言ってますが実は圧は低いものを使っております。本来の高圧洗浄機ではエアコンを壊してしまうからです。

高圧洗浄はエアコン本体を洗う時に使います。高圧でないとしっかり洗えません。

エアコンには、熱交換システムとして細かいアルミ製の管が張り巡らされております。その隙間は細かく結露などで埃や塵が付着します。また、結露する事でカビ菌などの雑菌が繁殖します。ブラシなどで擦っても奥までキレイにする事が出来ませんので、水や洗剤を噴射してキレイに洗い…

エアコンには、熱交換システムとして細かいアルミ製の管が張り巡らされております。その隙間は細かく結露などで埃や塵が付着します。また、結露する事でカビ菌などの雑菌が繁殖します。ブラシなどで擦っても奥までキレイにする事が出来ませんので、水や洗剤を噴射してキレイに洗い流す事で汚れを除去するのです。高圧洗浄機は勢いよく表面に水を吹きかける事でよりキレイに短時間で洗い流す事が出来るのです。

すべてを表示する

洗剤を噴霧した後に浮き上がった汚れを洗い流すために使用します。高圧の水なので手やブラシが届かない奥の方まで汚れを洗い流します。

エアコンのふきだし口やフィルターの奥のカビの除去に使います。

熱交換器は厚みがあるため、高圧洗浄を行わないと洗剤や濯ぎが厚み分を貫通してくれなく、洗浄不十分になるため高圧洗浄機を使用致します。

エアコン内部のアルミフィンやファンに溜まったホコリやカビ汚れを特殊洗剤で浮かし、高圧洗浄機にて一気に洗い流します。

エアコンクリーニングの場合すべてのエアコン機種で高圧洗機を使用いたします。エアコン内の汚れはかなりひどいものが多く、高圧洗浄機で洗浄液を吹き付け汚れを溶かしその後浄水でリンス作業をいたします。見て頂ければご理解いただけると思いますが、あの細い隙間のアルミフィン…

エアコンクリーニングの場合すべてのエアコン機種で高圧洗機を使用いたします。エアコン内の汚れはかなりひどいものが多く、高圧洗浄機で洗浄液を吹き付け汚れを溶かしその後浄水でリンス作業をいたします。見て頂ければご理解いただけると思いますが、あの細い隙間のアルミフィンを洗浄するのですから噴霧器のような弱い圧力ではとても綺麗にはなりません。中途半端に弱い水圧や、洗浄スプレーのみで洗浄すると、溶けた汚れや、カビ、雑菌等がアルミフィンに詰まり故障や悪臭の原因になりますので十分ご注意ください。

すべてを表示する

汚れや吹き付けた洗剤、奥に詰まった汚れを落とす為に使います。ある程度の水圧がないとアルミフィン(熱交換器)の奥や内部の汚れに届かない為使用します。

シロッコファンとアルミフィンを洗浄する際に使用します。高圧洗浄機を使用する事でより効果的にカビ・ホコリ・汚れを除去する事が可能です。

熱交換機、吹き出し口内部、内部のシロッコファンの洗浄の際の使用します。熱交換器は、空気を吸い込む部分です。普段はフィルター、で覆われていますので気づきにくい場所ですが、ここにはフィルターだけではとらえきれないダニの死骸、ホコリ、花粉、夏場の結露によるカビなどが…

熱交換機、吹き出し口内部、内部のシロッコファンの洗浄の際の使用します。熱交換器は、空気を吸い込む部分です。普段はフィルター、で覆われていますので気づきにくい場所ですが、ここにはフィルターだけではとらえきれないダニの死骸、ホコリ、花粉、夏場の結露によるカビなどが詰まっています。また、シロッコファンには、主にカビが大量に付着します。これを高圧洗浄機で一層する際に使用します。

すべてを表示する

本体のアルミフィン、ファン洗浄時、手の届かない箇所に付着した汚れを落とす為です。

エアコンの内部を洗浄するのに高圧洗浄機を使ってキレイにします。

エアコンクリーニングの高圧洗浄では、高圧水流で汚れを洗い流します。清掃用具が届かない箇所を綺麗にすることができるのが特徴です。洗剤で汚れを浮かせてから、高圧洗浄するのが基本です。

当店では全てのエアコンに高圧洗浄機を使用します。熱交換器の汚れは普段フィルターで覆われているので気付きにくい場所ですが、ここにはフィルターだけではとらえきれないダニの死骸、ホコリ、花粉、夏場の結露によるカビなどが詰まっています。また、吹出し口にも大量のカビが付…

当店では全てのエアコンに高圧洗浄機を使用します。熱交換器の汚れは普段フィルターで覆われているので気付きにくい場所ですが、ここにはフィルターだけではとらえきれないダニの死骸、ホコリ、花粉、夏場の結露によるカビなどが詰まっています。また、吹出し口にも大量のカビが付着しています。それらを高圧洗浄機の水圧でカビを除去していくのですが、高圧洗浄だけではカビの除去は難しい為、専用の洗剤を使用しカビや汚れを浮かしてから高圧洗浄で汚れを飛ばして清掃することになります。

すべてを表示する

当社では全て高圧洗浄を行います。理由は汚れを洗剤で浮かし、高圧の水で洗う事により、時短効果と洗浄力アップかあるからです。

エアコンクリーニングの高圧洗浄では、高圧の水流で汚れを洗い流します。清掃用具が届かない箇所を綺麗にすることができるのが特徴です。洗剤で汚れを浮かせてから、高圧洗浄するのが基本です。

電動のポンプを使った強い水流でエアコン洗浄することです。手動の噴霧器のことを高圧洗浄と勘違いされる方が多いですが、あれは高圧洗浄とは呼ばず、汚れも落ちないです。そして高圧洗浄機は非常に重いので、大体の業者さんは高圧洗浄はやっていないと思います。

高圧の水流でエアコンの汚れを洗い流します。始めにしっかりと養生して、洗剤をなじませたあと大量の高圧水流ですすぎ落とします。作業自体は1〜2時間くらいです。

アルミフィンの部分と吹き出し口の部分にホコリがたまり、それが黒カビになる原因になります。高圧洗浄を使用することで、市販のスプレー等で洗浄するのに比べ、よりエアコン内部の汚れを洗浄することが可能です。

エアコンクリーニングでは高圧洗浄が原則です。エアコンの表面上だけではなくアルミフィン(熱交換部)やシロッコファン(吹き出し部)の裏、奥の目に見えない埃やカビを高圧洗浄で洗い流す為です。*高圧洗浄しない業者は偽業者と思った方がいいです。

どうしても高圧洗浄しないと綺麗洗浄出来ません。エアコンの内部は、細かな部分が多いため、高圧洗浄じゃないと綺麗にならないところがあります。

エアコンクリーニングは、通常の清掃とは違い、手の届かない・見えない部分の洗浄が肝となります。ブラッシングでは、熱交換器(アルミフィン部)や吹き出し口・シロッコファン・ドレンパンなどは、奥までは届きません。汚れを落とすことができないのです。そこで水圧で汚れを吹き…

エアコンクリーニングは、通常の清掃とは違い、手の届かない・見えない部分の洗浄が肝となります。ブラッシングでは、熱交換器(アルミフィン部)や吹き出し口・シロッコファン・ドレンパンなどは、奥までは届きません。汚れを落とすことができないのです。そこで水圧で汚れを吹き飛ばし、届かない部分の汚れを落とすために高圧洗浄が必要となります。エアコンの高圧洗浄には、水圧の調整やノズルの形状、洗浄の仕方、洗浄範囲、適正な洗浄剤の選択や使用量、すすぎの水量などが大切です。ただこの作業内容は、業者のスキルによって様々です。ハードな汚れの場合には、汚れを除去できずに臭いなどが取り切れない業者も存在していますので、予約の際は作業内容の確認をしたほうがいいと思います。

すべてを表示する

熱交換器(アルミフィン)の汚れを洗剤で浮かせた後、高圧洗浄機で洗い流します。また、ファン(クロスフローファン)や吹き出し口のカビや汚れも同様に洗い流す時に使用します。

何故高圧洗浄機を使用するのか? 単にエアコン内部のカビや汚れを高圧に圧縮し吐出される水圧でなければ除去できないからです。施工業者によっては、エアコンを完全分解して各部品を分割してファンなど洗浄する所もありますが、分解・組立ての施工作業の手間がかかる分費用は割高…

何故高圧洗浄機を使用するのか? 単にエアコン内部のカビや汚れを高圧に圧縮し吐出される水圧でなければ除去できないからです。施工業者によっては、エアコンを完全分解して各部品を分割してファンなど洗浄する所もありますが、分解・組立ての施工作業の手間がかかる分費用は割高になる傾向があります。水圧の弱い水道水で除去できるのならば態々高圧洗浄機を使う必要性はありません。

すべてを表示する

冷媒機能のアルミフィンと風の出てくるシロッコファンを高圧洗浄で洗い流します。

アルミフィンなどの隙間にあるカビや、ホコリの汚れを落とすためです。

主にエアコン内部に在る熱交換器(アルミフィン)とシロッコファンに付着した汚れ・カビを落とすために高圧洗浄機が必要になります。これらの箇所はエアコンの構造上、手では届き難く手動でのブラッシングでは汚れを落とすことが困難です。そこで高圧洗浄機を用いることで 隅々に…

主にエアコン内部に在る熱交換器(アルミフィン)とシロッコファンに付着した汚れ・カビを落とすために高圧洗浄機が必要になります。これらの箇所はエアコンの構造上、手では届き難く手動でのブラッシングでは汚れを落とすことが困難です。そこで高圧洗浄機を用いることで 隅々にある汚れ・カビにしっかりとアプローチして洗浄していきます。

すべてを表示する

お悩みランキング

1位

エアコンクリーニングの際に、分解したエアコンの部品は、どこで洗浄しますか?お風呂場を使ったりしますか?

エアコンクリーニングの際、分解した部品は、お風呂場、ベランダ、お庭など… 詳しくみる

2位

エアコン掃除をしないといけない目安や合図はありますか?素人でもわかるエアコンクリーニング を頼む基準になるものがあれば教えてください。

少しでも、エアコンの匂いが気になったり、風力が弱く感じたり、吹き出し付… 詳しくみる

3位

マンションや一軒家のハウスクリーニングをお願いする際にも、その作業内容に「エアコンの簡易清掃」が含まれている場合がありますが、簡易清掃とエアコンクリーニング の違いはありますか?もし違いがあれば教えてください。

簡易的は見た目の掃除で中まで掃除しません。単体はエアコンクリーニング専… 詳しくみる

4位

ドラム式洗濯機の洗濯槽クリーニングをお願いすることはできますか?

いいえ、対応していません。非常に重く、分解するには二人がかりでやる必要… 詳しくみる

5位

水回りクリーニングをセットで予約した後、別の箇所をお掃除してもらいたくなった場合、当日に掃除箇所を追加でお願いすることは可能ですか?

お客様の次の作業予約が入っていなければ引き続き承ります。次のご予約をい… 詳しくみる

普段の生活でお悩みができたら、ぜひこちらにお問い合わせください!

カテゴリーから探す

カテゴリーからプロを探す

新着口コミ

匿名希望(〜20代男性)

エアコンクリーニング(壁掛型)

ありがとうございました。

星星星星星 5.00

エアコンがカビ臭くなってきたのでお願いしました。 丁寧に掃除していただき、臭いも消えました。

匿名希望(50代女性)

エアコンクリーニング(壁掛型)

助かりました!

星星星星星 5.00

9年物のエアコンと室外機のクリーニングをしていただきました。 エアコンの効きが悪くなり弱い風しか出なくなっていたので買い替えも考えましたが、もしかし... 詳しくみる

おすすめマイスター

閲覧履歴