キャンペーン

アスクマイスター

あなたのマイスターに登録している2,500人のプロが、皆さんのあらゆるお悩みに答えます

エアコンクリーニングの際に高圧洗浄を行うと聞いたのですが、具体的にどのような場合に、なぜ使うのか教えてください。

関連している質問をみる

業者さんの回答まとめ

エアコンクリーニングの高圧洗浄では、高圧の水流で汚れを洗い流します。清掃用具が届かない箇所を綺麗にすることができるのが特徴です。洗剤で汚れを浮かせてから、高圧洗浄するのが基本です。

業者さんのすべての回答をみる

エアコンクリーニングの料金の相場

通常タイプ 8,000〜12,000円
お掃除機能付き 13,000〜17,000円
天井埋め込み型1方向 23,000〜27,000円
天井埋め込み型2方向 25,000〜29,000円
天井埋め込み型4方向 24,000〜28,000円
天井吊り型 23,000〜27,000円

エアコンクリーニングの業者さんを、お住まいの地域と日付を決めて予約が可能です。

業者さんの回答一覧

エアコンクリーニングの際に高圧洗浄を行うと聞いたのですが、具体的にどのような場合に、なぜ使うのか教えてください。

清風さん (大阪府)

カビが繁殖しやすく、清掃道具が届かない箇所を高圧洗浄機を使用して清掃します。特にアルミフィンの奥や風向口の奥にあるファン部分を高圧洗浄機の水圧でカビを除去します。ただ高圧洗浄だけでは、カビの除去は難しい為、専用の洗剤を使用しカビや汚れを浮かしてから高圧洗浄で汚…

カビが繁殖しやすく、清掃道具が届かない箇所を高圧洗浄機を使用して清掃します。特にアルミフィンの奥や風向口の奥にあるファン部分を高圧洗浄機の水圧でカビを除去します。ただ高圧洗浄だけでは、カビの除去は難しい為、専用の洗剤を使用しカビや汚れを浮かしてから高圧洗浄で汚れを飛ばして清掃することになります。

すべてを表示する

エアコンの高圧洗浄とは、まず洗剤で汚れを浮かして、その汚れを水の力で押し流します。こうすることで手では取りづらい汚れも取ることができます。

高圧洗浄機という電動のポンプを使って、大量の勢いある水流でエアコン内部の汚れを洗い流すことです。

エアコン専用の高圧洗浄機を使う事で、厚みのある熱交換器をしっかりと水圧で洗い流す事が出来ます。当社はどのエアコンでも高圧洗浄機を使用しております。

弊社では常に高圧洗浄機を使います。まれに熱交換器もファンも綺麗なエアコンはありますが、まったく汚れが取れないエアコンはほとんどありません。ですから、薬品で汚れを柔らかくして高圧で洗い流すために使っています。高圧はブラシの役目と洗剤を洗い流し、その後のエアコンに…

弊社では常に高圧洗浄機を使います。まれに熱交換器もファンも綺麗なエアコンはありますが、まったく汚れが取れないエアコンはほとんどありません。ですから、薬品で汚れを柔らかくして高圧で洗い流すために使っています。高圧はブラシの役目と洗剤を洗い流し、その後のエアコンに負担を掛けないように使っています。

すべてを表示する

くらしえんは高圧洗浄機を必ず用います。手の届かない奥まで洗浄することが可能です。

熱交換器やファンの奥まで洗浄するのに、高圧がより良いでしょう。(壊さない程度の)

エアコンには、手作業となるブラシの使用だけでは落とせない部位が沢山ございます。主には、熱交換器と呼ばれるアルミフィンがあり、厚みが1.5㎝~ありますので、高圧洗浄機でないと洗浄できません。

エアコンの中にあるアルミの部分とエアコンの吹き出し口にあるファンの部分に主に使用します!洗剤をかけた後弱い水圧ですと、洗剤と汚れを落としきれないからです!

高圧洗浄機でなければ頑固な汚れは取れません。使用材料と道具と分解技術で美しく仕上がります。

内部の熱交換器、送風ファン等、手やブラシなどが入らない隙間の汚れを水圧で洗い流す為に高圧洗浄を行います。

具体的にいいますと、噴霧器を使って洗剤を吹きつけたあと、高圧洗浄機を使った強い水流ですすいでいくのがエアコン高圧洗浄です。当店では洗剤も高圧洗浄機を使って吹き付けるので、より隅々まで洗剤が行き渡り汚れが落ちやすくなります。

電動のポンプから勢いのある水流を出し、アルミのフィンやエアコン吹き出し口の奥にファンの汚れを綺麗に洗浄するからです。

エアコンのカバーを外し、熱交換器が見える状態まで分解します。電装部分を保護し洗剤を吹き付け高圧の水で洗い流します。市販のスプレーでは落ちない内部の汚れも落とします。

エアコン内部のアルミフィンやファンに溜まったホコリやカビ汚れを特殊洗剤で浮かし、高圧洗浄機にて一気に洗い流します。

エアコンクリーニングの場合すべてのエアコン機種で高圧洗機を使用いたします。エアコン内の汚れはかなりひどいものが多く、高圧洗浄機で洗浄液を吹き付け汚れを溶かしその後浄水でリンス作業をいたします。見て頂ければご理解いただけると思いますが、あの細い隙間のアルミフィン…

エアコンクリーニングの場合すべてのエアコン機種で高圧洗機を使用いたします。エアコン内の汚れはかなりひどいものが多く、高圧洗浄機で洗浄液を吹き付け汚れを溶かしその後浄水でリンス作業をいたします。見て頂ければご理解いただけると思いますが、あの細い隙間のアルミフィンを洗浄するのですから噴霧器のような弱い圧力ではとても綺麗にはなりません。中途半端に弱い水圧や、洗浄スプレーのみで洗浄すると、溶けた汚れや、カビ、雑菌等がアルミフィンに詰まり故障や悪臭の原因になりますので十分ご注意ください。

すべてを表示する

汚れや吹き付けた洗剤、奥に詰まった汚れを落とす為に使います。ある程度の水圧がないとアルミフィン(熱交換器)の奥や内部の汚れに届かない為使用します。

シロッコファンとアルミフィンを洗浄する際に使用します。高圧洗浄機を使用する事でより効果的にカビ・ホコリ・汚れを除去する事が可能です。

熱交換機、吹き出し口内部、内部のシロッコファンの洗浄の際の使用します。熱交換器は、空気を吸い込む部分です。普段はフィルター、で覆われていますので気づきにくい場所ですが、ここにはフィルターだけではとらえきれないダニの死骸、ホコリ、花粉、夏場の結露によるカビなどが…

熱交換機、吹き出し口内部、内部のシロッコファンの洗浄の際の使用します。熱交換器は、空気を吸い込む部分です。普段はフィルター、で覆われていますので気づきにくい場所ですが、ここにはフィルターだけではとらえきれないダニの死骸、ホコリ、花粉、夏場の結露によるカビなどが詰まっています。また、シロッコファンには、主にカビが大量に付着します。これを高圧洗浄機で一層する際に使用します。

すべてを表示する

エアコンクリーニングの高圧洗浄では、高圧水流で汚れを洗い流します。清掃用具が届かない箇所を綺麗にすることができるのが特徴です。洗剤で汚れを浮かせてから、高圧洗浄するのが基本です。

電動のポンプを使った強い水流でエアコン洗浄することです。手動の噴霧器のことを高圧洗浄と勘違いされる方が多いですが、あれは高圧洗浄とは呼ばず、汚れも落ちないです。そして高圧洗浄機は非常に重いので、大体の業者さんは高圧洗浄はやっていないと思います。

高圧の水流でエアコンの汚れを洗い流します。始めにしっかりと養生して、洗剤をなじませたあと大量の高圧水流ですすぎ落とします。作業自体は1〜2時間くらいです。

高圧洗浄とは、その名の通り高圧によるエアコン洗浄となりますので、こびり付いた汚れや匂いを根元から洗い流すことが可能となります。

エアコン内部には手が届かないところ、細かい部分がたくさんあります。それらを効率的にお掃除するには、「高圧洗浄機」を使用します。特に「アルミフィン」「ドレンパン」「送風口の奥」「ファン」などにエアコン専用洗剤を散布して「高圧洗浄機」により「高圧水」を利用して洗浄…

エアコン内部には手が届かないところ、細かい部分がたくさんあります。それらを効率的にお掃除するには、「高圧洗浄機」を使用します。特に「アルミフィン」「ドレンパン」「送風口の奥」「ファン」などにエアコン専用洗剤を散布して「高圧洗浄機」により「高圧水」を利用して洗浄します。

すべてを表示する

水圧で汚れを落とすため高圧洗浄が必要となります。熱交換器の汚れは専用薬剤で汚れをうかしで水圧により汚れを押し出す作業が必要です。

エアコンのカバーを取外し内部を露出させ、熱交換器や送風ファンを高圧洗浄機を使用して洗浄します。

正確に言うとエアコン洗浄専用の高圧洗浄機になります。熱交換器とモーターファンに洗浄剤で汚れを溶かした後に高圧洗浄機で汚れを掻き出しながら洗浄します。高圧洗浄を使う理由は熱交換器の奥に溜まった汚れはある程度の水圧をかけないと綺麗に取り除けずに熱交換器のアルミフィ…

正確に言うとエアコン洗浄専用の高圧洗浄機になります。熱交換器とモーターファンに洗浄剤で汚れを溶かした後に高圧洗浄機で汚れを掻き出しながら洗浄します。高圧洗浄を使う理由は熱交換器の奥に溜まった汚れはある程度の水圧をかけないと綺麗に取り除けずに熱交換器のアルミフィンに目詰まりをおこします。アルミフィン自体は軟らかいのでご家庭用の高圧洗浄機ではアルミフィンが変形してしまうので専用の高圧洗浄機を使用します

すべてを表示する

高圧洗浄機の使用はアルミフィンとファンの洗浄に使います。アルミフィンは非常に細かい造りになっていますので、通常のブラッシングや掃除機では落としきれません。弊社は、エアコン専用の高圧洗浄機を使用し作業しております。

すべてのエアコン洗浄に高圧洗浄は行います。エアコン吸気側の熱交換器、エアコン送風口やファンに水道の約10倍の水圧で洗浄されます。強力な水圧でこびり付いた埃やカビを除去するためです。

内部奥まで洗浄する為には、高圧洗浄機は必須になります。 特に熱交換器(アルミフィン)は隙間に汚れが入り込んでしまう為、高圧洗浄をして取り除く必要があります。

熱交換器というアルミフィンの部分と風が出てくる吹き出し口を洗浄するときに使用します 水を高圧で吹き付けてこびりついたホコリやカビを洗い流すのが効果的なためです

エアコンクリーニング業者によっては高圧洗浄機を使わない業者もあります。 エアコン洗浄スプレーをかけるだけの業者、噴霧器を使っている業者、水道水をホースでかけるだけの業者。 これらのエアコンクリーニングでは十分にエアコンをきれいにすることはできません。 ま…

エアコンクリーニング業者によっては高圧洗浄機を使わない業者もあります。 エアコン洗浄スプレーをかけるだけの業者、噴霧器を使っている業者、水道水をホースでかけるだけの業者。 これらのエアコンクリーニングでは十分にエアコンをきれいにすることはできません。 また、高圧洗浄機もエアコン専用のものを使わないとエアコンを壊してしまいます。 一般用の高圧洗浄機は10〜20メガパスカルと圧力が強いためです。 エアコンクリーニングで高圧洗浄機を使うのはアルミフィン(熱交換器)とクロスフォーファンなどを洗浄するのに使います。 高圧洗浄機でないと、アルミフィンやクロスフォーファンなどの細かいところに入り込んだカビなどの汚れは、なかなか落とせないからです。

すべてを表示する

A Loopさん (大阪府)

高圧洗浄でないと汚れを洗い流しきれないからです。洗剤で汚れを浮かせてから高圧洗浄で洗い流します。

高圧洗浄といっても、一般の皆様がよく知る大型の物ではなく、エアコン専用に強さを調整してある機械を使います。 アルミフィンやフロウファンなどの隙間や、他の入らない細かい所までお掃除するために高圧洗浄を行います

エアコンのアルミ部分熱交換器、 風を送るファンの汚れを取るのに 水の力もあるほど汚れが取れるからです。

弊社のエアコンクリーニングは全て高圧洗浄機にて清掃を行います。 これはエアコンのアルミフィン内部や、ファンの奥まで圧力の力でしっかりと洗浄する為です。

エアコン内部には熱交換器と呼ばれる厚みのあるアルミフィンがあり、高圧洗浄機でないと内部までしっかり洗浄できません。洗剤をしっかり洗い流す為にも高圧洗浄を使用します。

エアコン前部の上側についているアルミフィンが非常に柔らかく、細かく、かつ奥行きがあるのでブラシ等の道具を使って物理的に汚れを除去するのは不可能です。よって水の力で汚れを押し出しますが、家庭にあるシャワーホースでは水圧が弱いのと水量が多すぎる為、機器を侵す可能性…

エアコン前部の上側についているアルミフィンが非常に柔らかく、細かく、かつ奥行きがあるのでブラシ等の道具を使って物理的に汚れを除去するのは不可能です。よって水の力で汚れを押し出しますが、家庭にあるシャワーホースでは水圧が弱いのと水量が多すぎる為、機器を侵す可能性があります。よって、少量の水を高圧で噴霧する高圧洗浄機を使用します。

すべてを表示する

電動のポンプを使って、高圧の水流でエアコンの汚れを洗い流します。これを使えば、通常手が届かないエアコン吹き出し口の奥の方まで汚れを落とすことができます。

エアコンを分解した後に専用の薬剤を使い、汚れを柔らかくした後に高圧洗浄機と言う機械を使い、ジェットの水圧でエアコン内部のカビやホコリ、様々な汚れを落としていくlことです。

手が届かない、ブラシが届かない、洗浄する品物が複雑で繊細な形状をしていて手作業では無理がある、といった時に高圧洗浄します。

エアコンクリーニングの高圧洗浄は、送風口の汚れや、アルミフィンの汚れを落としていくために行います。

エアコン本体のカバーを取り外したうえで熱交換器を露出させ、その熱交換器と吹き出し口内部を高圧洗浄器を使用して汚れを落としていく作業です。通常の拭き掃除などでは落としきれない汚れや細かい部分の汚れを落とすのに必要です。

ファンや内部ファンの奥まで通常のスプレーでは、汚れが落とさないため、高圧洗浄機を使うことによって、完全に近いところまでに落とせますので使用をします。

エアコンの室内機を洗浄をする際に設置した状態で洗浄をしますので表面の汚れ以外に見えない部分の洗浄をしますので高圧洗浄機で汚れを落とすため使用します。

全ての作業において水洗いを高圧で洗浄致します。 汚れをしっかり落とすのに最適です。

洗剤をファンとアルミフィンに散布し、水をコンプレッサーにより吹き付け洗浄します。電気系統に水がかからないようカバーし、終わったら外します。エアコンのカバーはほとんどの場合外せますので、屋外ベランダバスルーム等で洗います。

エアコン内部のアルミフィンや内部ファンに洗剤をかけた後、高圧に高めた水で一気に押し流して行きます!

高圧洗浄は高圧の水と専用洗剤でエアコンを洗浄します。

エアコンの外部を取り外し、壁・天井等の養生。次にエアコンの濡らしてはいけない部分の養生をしてエアコン洗浄用の専用カバーを取り付け洗浄をかけてしばらくおく。その間に取り外したエアコンの外部を洗浄し、その後高圧洗浄機での洗浄。汚れが落ちきらない時は洗剤、高圧洗浄を…

エアコンの外部を取り外し、壁・天井等の養生。次にエアコンの濡らしてはいけない部分の養生をしてエアコン洗浄用の専用カバーを取り付け洗浄をかけてしばらくおく。その間に取り外したエアコンの外部を洗浄し、その後高圧洗浄機での洗浄。汚れが落ちきらない時は洗剤、高圧洗浄を繰り返す。動作確認をして、全体を吹き上げコーティングをして終了。

すべてを表示する

お悩みランキング

1位

自分で定期的にエアコンのお掃除やお手入れをやっているのですが、そんな場合でも業者さんにエアコンクリーニング を頼む必要はありますか?

まず、フィルターの定期的なお掃除、これは重要ですのでお客様でも実施くだ… 詳しくみる

2位

エアコン掃除をしないといけない目安や合図はありますか?素人でもわかるエアコンクリーニング を頼む基準になるものがあれば教えてください。

冷暖房効率の低下や不調 温度設定に対して明らかに冷暖房効率が悪くなった… 詳しくみる

3位

エアコンクリーニングを業者さんに依頼する場合、予約が取りやすい時期があれば教えてください。

5月、10月をオススメしています!なぜなら、ゆっくりとお悩みに答えるこ… 詳しくみる

4位

お掃除機能付きのエアコンのクリーニングが、通常タイプのエアコンのクリーニングに比べて、料金が高くなっているのはなんでですか?

まず前提としてエアコンクリーニングは、アルミフィンと吹き出し口と吹き出… 詳しくみる

5位

エアコンクリーニングをするのに最適な時期を教えてください。お掃除する最適な頻度も、もしあれば教えてください。

そうですよね、エアコンクリーニングの時期ってすごく気になりますよね。で… 詳しくみる

普段の生活でお悩みができたら、ぜひこちらにお問い合わせください!

カテゴリーから探す

カテゴリーからプロを探す

新着口コミ

匿名希望

エアコンクリーニング(壁掛型)

初めてプロにクリーニング頼んでみました!

星星星星星 4.40

エアコンを設置してから15年たって初めてプロにクリーニング頼んでみました!黒カビなどもしっかりきれいになってよかったです。伺いに来ていただいた店舗さん... 詳しくみる

匿名希望

エアコンクリーニング(壁掛型)

初めての依頼

星星星星星 4.20

3年前に新居に引っ越して、初めてのエアコンの掃除を依頼しました。 それまで掃除をしたことなく、去年からエアコンを使うと臭いがするようになり、どうにか... 詳しくみる

注目のプロ

閲覧履歴