アスクマイスター

あなたのマイスターに登録している2,500人のプロが、皆さんのあらゆるお悩みに答えます

プロの目から見て、家の中でここは見落としがちだ、と思う場所はどこですか?

関連している質問をみる

私からの目線で見ると、みなさんは部屋の中の角や天井で良く見落とすことが多いと思います。

蛇口、シャワー等の水の出口(カビ、水垢)がよく見落とされます。

戸建て・一軒家クリーニングの業者さんを、お住まいの地域と日付を決めて予約が可能です。

業者さんの回答一覧

プロの目から見て、家の中でここは見落としがちだ、と思う場所はどこですか?

プロの目から見て、家の中でここは見落としがちだ、と思う場所は床下収納です。

やはり、普段目に入ることがない、棚などのの底面やコーナー部分ですね。

見落としがちな箇所はガラスサッシの枠部分、特に上部となります。

家の中でここは見落としがちだ、と思う場所は、カーテンレールの上の埃が見落としがちだと思います。

皆様にびっくりされるのですが、トイレの換気扇や浴室の換気扇。思ってる以上に汚れたまってます。

家の中で見落としがちな箇所をあえて云うならば、目に入りにくい箇所、ブラインドになっている箇所でしょうか。

特にここと決まった場所はございませんが、裏面や、下から除かないと見えない所、パーツを外さないといけない場所は見落としやすいです。カビなどはこういった場所から繁殖するので、お掃除の場合は目につきにくい細かいところまで見ることが非常に大切です。

すべての箇所において見落としがちな箇所あるためキリがありません。

プロの目から見て、家の中でここは見落としがちだ、と思う場所は冷蔵庫の裏側と下ですね

エアコンやレンジフードの内部の汚れや、お風呂場の排水やエプロンなどの汚れですね。

プロの目から見て、家の中でここは見落としがちだ、と思う場所は風呂の扉周りや換気口の汚れやホコリです

家の中でここは見落としがちなところは窓ガラス、サッシ、網戸のセットです。

ガラスサッシ枠の溝の汚れや和室押入れの梁裏側の埃の堆積ですね。 人の目線から外れた所の汚れや埃には、意外に気付きません。

プロの目から見て、家の中でここは見落としがちだ、と思う場所は色んな所の隅っこと棚の裏です

プロの目から見て、見落としがちだなと思うのは換気扇の内部です。

高所など普段目に入りにくいところは見落としがちだと思います。

目に付かない箇所であるバスルームエプロン内部を綺麗にしておくことによって、虫や臭い、カビ胞子の発生抑制につながりますので、長くエプロン内部を開けていない場合は、掃除するのをお勧めします。

ハウスクリーニングの際に、家の中で見落としがちな箇所としましては、換気扇が多いです。

換気口の中の汚れであったり、巾木の上に乗ったホコリ、クロスにうっすらついたホコリ汚れ、照明カバーの裏側の汚れや、カーテンレールの上に乗ったホコリ、電気スイッチプレートの上部についた長年の汚れなどは見落としがちな汚れだと思います。

プロの目から見てお客様が見落としがちなところは、水道管、排水溝、洗濯槽です

プロの目から見て、家の中でここは見落としがちだと思う場所は、隅や、裏の汚れが中々見落としてしまうところですね。

この場所をしていない、と言うよりは細かく清掃しきれていないと思う事が多いです。

シャワーヘッドの中やウォシュレットの便器との接地面は汚れてます。

家の中で見落としがちだと考えられるのはエアコン内部、洗濯機内部の汚れです。

浴室壁面の床から30センチ位までと、キッチンの壁面床から30センチ位まで洗面台の床から30センチ位までトイレの便器回り床から10センチ位までのそれぞれ分かり難い汚れ。

プロの目からみた、家の中で見落としがちなのはお風呂のカウンター下の汚れです。

プロの目から見て、家の中でここは見落としがちだ、と思う場所は窓の汚れです。

トイレクリーニングでは、便器の下裏側、キッチンクリーニングでは、シンクの周りのふちへこみの部分、窓サッシクリーニングでは、枠の上部溝部分です。

見落としがちで汚れの溜まりやすい箇所は、浴室のドアの下部です。

窓枠の横と上が1番見落としやすい クローゼットや引き戸の下のレール

清掃は上から下へが基本なのですが見落としがちなのは照明でしょうか。

目に付かない箇所であるバスルームエプロン内部を綺麗にしておくことによって、虫や臭い、カビ胞子の発生抑制につながりますので、長くエプロン内部を開けていない場合は、掃除するのをお勧めしますね。

排水口や浴室エプロン裏、換気ダクト、サッシなどの汚れが見落としがちです。

やはり下から除かないと見えない個所や裏面、パーツを外さないといけない場所等は見落としてる方が多い場所でございます。カビ等は、こういった見落としやすい場所に繁殖するので、お掃除の際はそこういった細かい場所を見るのも非常に大切でございます。

プロから見た中での見落としがちな部分はカーテンレールの上の埃

私から見たらご家庭の中で便器の裏側が割と見落としがちなことが多いと思います。

家の中で見落としガチな場所と言えば各部屋の角の汚れですねなかなか手が届いていないみたいです。

浴室の扉通気口、水廻り排水溝、浴室シャンプー棚裏側、トイレタンク裏側など、目線よりひざ下部分など

プロの目から見て、家の中でここは見落としがちだ、と思う場所は浴槽のエプロン内部の汚れです

プロの目から見て、家の中でここは見落としがちだ、と思う場所はスイッチやコンセントプレートです

家の中でここは見落としがちだと思う箇所は、浴室やトイレの換気扇です。

家のハウスクリーニングで見落としがちの場所は、絨毯だと思います。

プロの目から見て、家の中で特に見落としがちなところは、特に思いつきません。

目に付かない箇所であるバスルームエプロン内部を綺麗にしておくことによって、虫や臭い、カビ胞子の発生抑制につながります。長くエプロン内部を開けていない場合は、掃除するのをお勧めします。

折りたたみロッカー扉の内側のホコリや建具の上部のホコリが意外と気になります。

ハウスクリーニングの中で良く見落とされるのはキッチンの引き出しの奥だと思います。

お部屋の角、扉の角などの、細かい部分場、丁寧にお掃除しています。

見落としがちなところでいいますと、普段目に入らない扉上部、桟汚れです。

お悩みランキング

1位

自分で定期的にエアコンのお掃除やお手入れをやっているのですが、そんな場合でも業者さんにエアコンクリーニング を頼む必要はありますか?

お手入れの程度によると思いますが、通常のお手入れでは取り外しが可能なフ… 詳しくみる

2位

エアコン掃除をしないといけない目安や合図はありますか?素人でもわかるエアコンクリーニング を頼む基準になるものがあれば教えてください。

風の吹き出し口あたりにカビが発生した場合は代表的ですね。あとはエアコン… 詳しくみる

3位

エアコンクリーニングを業者さんに依頼する場合、予約が取りやすい時期があれば教えてください。

5月、10月をオススメしています!なぜなら、ゆっくりとお悩みに答えるこ… 詳しくみる

4位

エアコンクリーニングをするのに最適な時期を教えてください。お掃除する最適な頻度も、もしあれば教えてください。

夏前の5.6月が一番適切だと思います。また頻度設置環境にもよりますが、… 詳しくみる

5位

お掃除機能付きのエアコンのクリーニングが、通常タイプのエアコンのクリーニングに比べて、料金が高くなっているのはなんでですか?

メーカーや機種によって構造が違い分解に時間がかかるので、その分料金が上… 詳しくみる

普段の生活でお悩みができたら、ぜひこちらにお問い合わせください!

カテゴリーから探す

カテゴリーからプロを探す

新着口コミ

匿名希望(70代男性)

戸建て・一軒家クリーニング(在宅・入居中)

さすがプロ

星星星星星 4.60

初めてハウスクリーニングを依頼してどのようになるのか興味がありましたが、想像以上に綺麗にしていただき大満足です。責任を持ったプロの仕事を見せていただき... 詳しくみる

おむすびさん(50代男性)

戸建て・一軒家クリーニング(空室・退去後)

総クリーニング

星星星星星 5.00

大変お世話になりました! 水周りなどとても汚れていたらしいけど 綺麗になったと 確認した父が喜んでいました。 連絡もスムーズにとれました。安心して... 詳しくみる

注目のプロ

閲覧履歴