アスクマイスター

あなたのマイスターに登録している2,500人のプロが、皆さんのあらゆるお悩みに答えます

キッチンクリーニングを自分でする際に、見落としがちな箇所はどこでしょうか?

関連している質問をみる

業者さんの回答まとめ

ガスコンロの天板が外れる場合、内部の汚れは見落としがちです。また、蛇口の根本やシンクの四隅、コンロの天板の下はかなり汚れています。シンクは掃除をした後に、水分をふき取ることでカビ対策になります。

業者さんのすべての回答をみる

キッチンクリーニングの料金の相場

キッチンクリーニング 13,000〜17,000円(税込)

キッチンクリーニングの業者さんを、お住まいの地域と日付を決めて予約が可能です。

業者さんの回答一覧

キッチンクリーニングを自分でする際に、見落としがちな箇所はどこでしょうか?

キッチンクリーニングで見落とし、忘れがちな個所はクリーニング後のシンクなどの水滴のふき取りです。【水垢やカビの原因となります】

上下に棚があるタイプの場合、上の棚の下や流し台手元を明るくする蛍光灯まわりは下から覗かないと汚れに気づかないことがあります。

キッチンクリーニングで見落としがちな箇所、蛇口の水がでるところ。カビが生えていることが多いです。

キッチンクリーニングを自分でする際に、見落としがちな箇所は混合栓の凹凸部分ですね

キッチンクリーニングは蛇口回りや、蛇口、扉の取手、釣り戸棚の下、等です。

キッチンクリーニングの際に、見落としがちになってる箇所としましては、ごとくのコゲ

キッチンクリーニングで見落としがちな箇所は、排水溝内部・蛇口の隙間などが挙げられます。

キッチンクリーニングを自分でする際に見落としがちな箇所は、蛇口等の突起物のまわりの汚れ。

キッチンの見落としがちな箇所は、グリルの水受けや焼き網かと思います。

アッパーキャビネットの下面はキッチンクリーニングにおいて見落としがちな箇所になります。

キッチンは、入り隅の汚れが落としにくいので、注意がひつようです。

キッチンで自分の目線から上の部分が見落としやすいかと思います

キッチン照明がついている吊り戸棚の底部分などに汚れが飛散していることがあります。そこは結構忘れられることが多いです。また、収納引き出しを引っ張り出した奥の部分の汚れも盲点になっている場合が多いですね。あとはガスコンロの天板が外れる場合、コンロ内部に溜まった汚れ…

キッチン照明がついている吊り戸棚の底部分などに汚れが飛散していることがあります。そこは結構忘れられることが多いです。また、収納引き出しを引っ張り出した奥の部分の汚れも盲点になっている場合が多いですね。あとはガスコンロの天板が外れる場合、コンロ内部に溜まった汚れはかなり見落としがちですが、とても汚れていますし臭いも発生する原因となっておりますのでそういった点を注意して作業されるとよろしいかと思います。

すべてを表示する

排水溝の内蓋の裏はご自身でキッチンクリーニングする際に忘れがちです。

シンクの四隅の汚れや、蛇口の付け根部分の周りなど細かいところです。

キッチン排水のトラップ部の蓋の裏側、収納扉の上側は見落としが多いように思います。

蛇口の裏側等、下から覗かないと見えない部分は見落としがちだと思います。

キッチン換気扇の外側にあるシャッターの汚れです。汚れが積もると、シャッターの動きが重くなります。

排水溝の部分は清掃しきれていない場合がございます。ニオイの原因にもなりますのでお気をつけて下さい。

キッチンクリーニングの際に見落としがちになってしまう部分に関しては、天板のシミなどではないでしょうか?

キッチンクリーニングで見落としがちなのは包丁掛けのハンガー、排水溝の逆流防止弁などですね

キッチンをクリーニングをする際に水栓を上下から見る、キッチントップは手触りで確認することを見落としがち

私共はプロとしてやっておりますので特にそのようなことはございません。

意外とコンロ回りの壁が見落とされている場合が多いです。全体的に油が付着しており汚れが均一で分かりずらい場所となります。

キッチンの壁に付着した油のはね汚れについては、取りにくいため、見落とすことが多いかもしれません。

キッチンクリーニングを自分でする際に、見落としがちな箇所は下から見て見える所です。

カランの裏側を見落としがちになります。特に水が出てくる箇所が黒くなっている場合がございます。

排水溝のふたやレンジフードの縁の溝は皆さん忘れがちだと感じます

シャワーノズルの水が出る面や蛇口の裏側、排水溝の匂い受けキャップの中、グリル等は忘れがちです。

シャワーノズルの水が出る面や蛇口の裏側、排水溝の匂い受けキャップの中、グリル等は忘れがちです。

キッチンクリーニングを自分でする際に、見落としがちな箇所はカランの見えない箇所の掃除ですね。

キッチンクリーニングを自分でする際に、見落としがちな箇所は排水カバーですね。

キッチンクリーニングの見落としがちな箇所水道の根本、排水溝のトラップですね

キッチンクリーニングを自分でする際に、見落としがちな箇所は洗剤、スポンジトレイなどの下です。

キッチンクリーニングを自分でする際に、見落としがちな箇所は排水口の奥です。

キッチンクリーニングを自分でする際に、見落としがちな箇所は、キッチンの照明付近の棚です。

キッチンの排水口の奥のカビ除去は見落とす箇所かと思っております。

キッチンクリーニングの際に見落としがちな箇所は特にありません。

キッチンクリーニングを自分でする際に見落としがちな箇所は排水口です。

自分でキッチンクリーニングをする際に、見落としがちな箇所は排水溝の中ですね。

とにかく裏側だと思います。結構、見落とされる方が多いです。裏側見てみて下さい。

キッチンクローニングをご自身でする際に、見落としがちな箇所は、五徳周り。

キッチンのシンクは、油をよく流す場所の為、排水管内に油が付着して詰まりの原因になることがありますので、排水管の汚れを除去できる洗剤を数週間に1度のスパンで使用されるのをお勧めさせていただいております。

手元のスイッチ類など見てみてくださいガスコンロの火をつけるときに押すスイッチなど。手で頻繁に触るところは、どうしても手垢が付き汚れてしまいます。

端や金具の裏側、収納扉、収納引き出しの裏や側面などはよく確認して下さい。

排水溝を外さないで掃除されている方が多いイメージです。キッチンだけでなくお風呂なども結構、水が流れる排水溝が汚れていることが多いです。

コンロとキッチンの隙間やシンクの蛇口の裏面など汚れが残ってることが多いです!

キッチンクリーニングを自分でする際に、見落としがちな箇所としましては、見えにくい場所の油汚れです。

キッチンクリーニングの際に、見落としがちになる場所はデイスポーザーと食器洗い乾燥機があります

キッチンクリーニングをご自分でされる際、見落としがちな箇所は隅っこの方の汚れです。

お悩みランキング

1位

エアコンクリーニングの際に、分解したエアコンの部品は、どこで洗浄しますか?お風呂場を使ったりしますか?

エアコンクリーニングの際、分解した部品は、お風呂場、ベランダ、お庭など… 詳しくみる

2位

エアコン掃除をしないといけない目安や合図はありますか?素人でもわかるエアコンクリーニング を頼む基準になるものがあれば教えてください。

エアコンの汚れ状況は、色々ありますが、まず風向ルーバーを開き、中の送風… 詳しくみる

3位

マンションや一軒家のハウスクリーニングをお願いする際にも、その作業内容に「エアコンの簡易清掃」が含まれている場合がありますが、簡易清掃とエアコンクリーニング の違いはありますか?もし違いがあれば教えてください。

エアコン簡易清掃は基本的には分解をせずにフィルターを洗浄する程度になり… 詳しくみる

4位

ドラム式洗濯機の洗濯槽クリーニングをお願いすることはできますか?

いいえ、対応していません。非常に重く、分解するには二人がかりでやる必要… 詳しくみる

5位

水回りクリーニングをセットで予約した後、別の箇所をお掃除してもらいたくなった場合、当日に掃除箇所を追加でお願いすることは可能ですか?

当日のスケジュールにもよりますが基本的には可能となっておりますのでお声… 詳しくみる

普段の生活でお悩みができたら、ぜひこちらにお問い合わせください!

カテゴリーから探す

カテゴリーからプロを探す

新着口コミ

匿名希望(60代女性)

キッチンクリーニング

きれいになりました。

星星星星星 4.40

ガスコンロに油をこぼし、魚を焼いた時火が出たのでお掃除を頼みました。 分解掃除をし、油を取りのぞいて頂きとてもきれいになりました。 これで安心して... 詳しくみる

のぶさんさん(30代男性)

キッチンクリーニング

キッチンクリーニング

星星星星星 4.80

ガスコンロを中心にクリーニングして頂きました。ガスコンロは頑固な汚れが強く、自分では諦めていました。今回クリーニングして頂き、見違えるように綺麗になり... 詳しくみる

おすすめマイスター

閲覧履歴

閲覧履歴

閲覧履歴はありません。