アスクマイスター

お掃除やお手入れに関するお悩み・疑問に、ハウスクリーニングや修理のプロが、お答えします。あわせて10万件以上の回答があり、全て無料で見ることができます。

水回りクリーニングを自分で行うときに、気をつけるべきことはありますか?

関連している質問をみる

水回りクリーニングの業者さんの回答まとめ

汚れに対して適切な洗剤を使うこと、混ぜてはいけない洗剤にも注意が必要です。お掃除後に水気をふき取り、カビを予防。シンクを固い素材で強く擦ると、シンクに傷がついて、そこから汚れが繁殖してしまいます。

水回りクリーニングの業者さんのすべての回答をみる

水回りクリーニングの料金の相場

お風呂×換気扇 17,000~26,000円(税込)
キッチン×換気扇 23,000~37,000円(税込)
キッチン×換気扇×お風呂 33,000~37,000円(税込)
キッチン×換気扇×お風呂×トイレ 39,000~43,000円(税込)
キッチン×換気扇×お風呂×トイレ×洗面所 43,000~47,000円(税込)

水回りクリーニングの業者さんを、お住まいの地域と日付を決めて注文が可能です。

水回りクリーニングの業者さんの回答一覧

水回りクリーニングを自分で行うときに、気をつけるべきことはありますか?

Renovation Lifeさん (埼玉県)

換気扇、レンジフードなどのクリーニングを行うときは、切れる鉄板などがあるので指を怪我したりする恐れがあるので気をつけてほしいのと、洗剤をかけすぎて漏電する可能性があります。 また、浴室のクリーニングの際は、良かれと思ってカビキラーなどの洗剤と一緒に酸性の洗剤…

換気扇、レンジフードなどのクリーニングを行うときは、切れる鉄板などがあるので指を怪我したりする恐れがあるので気をつけてほしいのと、洗剤をかけすぎて漏電する可能性があります。 また、浴室のクリーニングの際は、良かれと思ってカビキラーなどの洗剤と一緒に酸性の洗剤を使用すると毒ガスが発生するので気をつけましょう。 また、使用年数が10年以上経っているものに関しては基本的にメーカー推奨使用年数を超えているので、普段と違う使い方や振動を与えたり力を与えたりしただけで壊れてしまうなんてこともありますので、その点も注意してほしいなと思います。

すべてを表示する

ご自身でお掃除する場合の注意として、固い器具でゴシゴシ擦って素材にキズを付けないようにする事です。キズを付けてしまうとそのキズに汚れが入り込み、かえって汚れやすくなるからです。一度で落とそうとするのではなく、洗剤を浸けおきして、スポンジで擦るという作業を数回繰…

ご自身でお掃除する場合の注意として、固い器具でゴシゴシ擦って素材にキズを付けないようにする事です。キズを付けてしまうとそのキズに汚れが入り込み、かえって汚れやすくなるからです。一度で落とそうとするのではなく、洗剤を浸けおきして、スポンジで擦るという作業を数回繰り返してみて下さい。

すべてを表示する

用途に合わせた洗剤を使用するので複数の洗剤を使用すると思います。その際にまぜては危険な洗剤などもありますので、まぜるな危険と記載のある洗剤は使用の際に注意が必要です。また金属だからといって強くこすりすぎると削れてしまう素材などもありますので、使用する洗剤や道具…

用途に合わせた洗剤を使用するので複数の洗剤を使用すると思います。その際にまぜては危険な洗剤などもありますので、まぜるな危険と記載のある洗剤は使用の際に注意が必要です。また金属だからといって強くこすりすぎると削れてしまう素材などもありますので、使用する洗剤や道具には注意が必要です。

すべてを表示する

株式会社 幸優会さん (岡山県)

汚れに対して適切な洗剤を使うこと、混ぜてはいけない洗剤に対する注意意識を持つこと。お掃除後に水気をふき取り、カビの発生を防ぐこと。シンクなど傷つきやすい素材を固い素材で強く擦ると傷がついてしまい、そこから汚れが繁殖、場合によっては錆の原因となってしまいます。

用途に合わせた洗剤を複数使用します。その時にまぜては危険な洗剤もありますので、まぜるな危険と記載がある洗剤には注意が必要です。また金属だからと強くこすりすぎると削れる素材等もありますので、ご使用の洗剤またご使用の道具にはご注意ください。

自分で塩素系や酸性系の洗剤を使う場合、混ぜるな危険は絶対に混ぜてはいけません。有毒ガスが発生します。洗剤の取り扱いには十分注意してください。また、分解して洗浄するものは慣れていないと組み立てが大変なのでそこにも注意が必要です。

掃快おそうじサービスさん (兵庫県)

汚れの種類によって洗剤の成分(アルカリ性or酸性など)や強度を変えて使用いただくのが理想ですが、それらが不安な場合にはできるだけ中性洗剤を使用することをおすすめします。(ただし、汚れが十分に落ちないこともございます。)

コンフィーさん (京都府)

汚れに対して適切な洗剤を使うこと、混ぜてはいけない洗剤にも注意が必要です。お掃除後に水気をふき取り、カビを予防。シンクを固い素材で強く擦ると、シンクに傷がついて、そこから汚れが繁殖してしまいます。

浜松おそうじハウスさん (静岡県)

水垢を落とす酸性洗剤とカビを取る塩素系洗剤が混ざると有毒ガスが発生して非常に危険です。「まぜるな危険」と表示された洗剤を2種類以上使用する場合は、必ず確認して同時に使用しないでください。

研磨力の強い物で強く擦らないことです、傷がついてしまうとそこに汚れが入り込んでしまい、すぐ汚れてしまうのと次の清掃もそこを削らなければいけなくなり大変になります。

落ちない汚れを部分的にこすりすぎないよう気をつけましょう。きんぞく、鏡面台、壁は固い面ですが傷がつくと目立ちます、根気よく洗剤の力を借りてやさしくクリーニング!

キキのおそうじ屋さん (愛知県)

キッチン棚等のピアノブラック、レンジフード等の塗装された素材だと、清掃道具によりキズがついてしまう場合があります! 素材に適した道具・洗剤を使用して下さい。

株式会社HOTEIYAさん (大阪府)

水回りの汚れの種類は、アルカリの汚れ、酸性の汚れ、経年劣化による塗装剝がれ、傷などがあります。 状況、環境に応じて対処する必要があります。

なるべく臭いの少ない洗剤を使っていますがリビングなど生活空間へ臭いを籠らせないことや当たり前ですが水の出しっぱなしなどに気を付けています。

水回りといっても、キッチンや浴室,トイレなど場所によって汚れの種類が違いますので、汚れの性質と有効な洗剤を理解しておくことが大切です。

水回りを掃除する場合は薬剤を使用する場合は換気を良くして使用して下さい。また無理に擦ったりして、傷が入らないように気を付けて下さい。

部品などの分解は慣れていない方は気をつけて下さい。電気の配線部品に洗剤などをかけてしまうと、電気の基盤が駄目になる事が多いのです。

固着汚れを取る際に傷や塗装の剥がれが生じる可能性がありますので洗剤やスポンジなどの材質、力の入れ具合にお気を付けください。

おそうじマーケットさん (群馬県)

素材を痛めるような器具は使用しない方が宜しいかと考えます。それと混ぜてはいけない薬剤が有りますのでお気を付けくださいね。

水廻りクリーニングは主にカビ汚れの処理ですのでカビ落とし洗剤を使用の際は注意書きを良く読み換気を十分に行ってください。

セキュアライフさん (神奈川県)

キッチンなどの油汚れは強めの洗剤を使う場合もあると思いますので、最後に洗剤が残らないようにきちんと拭きとってください。

傷の付きやすい道具を使わない事です。傷が入ってしまうと、その傷に対して汚れが入っていき除去が難しくなってしまいます。

設備によってはコーティング加工されてる場合があるので、取扱説明書をよく読みスチールタワシや研磨剤を使わないことです。

水回りクリーニングを自分で行うときに気をつけるべきことは強く擦らない事。傷がつくと直りませんので注意が必要です。

汚れを落とそうとあまり強く擦り傷つけるとその傷に汚れが付きやすくなるのであまり傷をつけないように掃除する

Re clearさん (大阪府)

洗剤の混ぜ合わせや、浴室掃除の際は浴槽のふちに足をかけると転覆の恐れがありますので気をつけてください。

水回りクリーニングを自分で行うときに、気をつけるべきことは各種汚れに対して最適な洗剤を使用する事です。

洗剤の種類によっては混ざってしまうと有毒なガスが出るものがございます。使用方法を確認してください。

水回りクリーニングをご自分で行う時に注意することは、酸性の洗剤と塩素系の洗剤を一緒に使用しない。

水回りクリーニングをご自分でするときは酸性の洗剤と塩素系の洗剤が混ざらないよう注意してください。

クリーンアップさん (神奈川県)

水回りクリーニングを自分で行うときに、気をつけるべきことは、あまりこすり過ぎないことですかね。

落ちないからといってあまり強いスポンジなどの道具を使わない事です。素材を痛めてしまいます。

汚れがキツイからと荒すぎるスポンジやパットで擦ると傷をつける事が有ります。お気をつけ下さい。

ハウすくらぶ合同会社さん (埼玉県)

擦らない事が一番です。強い研磨力があるものは汚れも落ちやすいですが素材も傷めやすいです。

気をつけるべきことは、やたら擦れば傷だらけになることです。業者とは洗剤が違います。

水回りクリーニングをご自身する際は手荒れしない様に手袋をはめてお掃除してください・

水回りの汚れは、水気が原因な事が多いので、基本的には水気を常になくす事が大事です。

ロートクリーンさん (愛知県)

キッチンのステンレス等、洗剤を浸けたままにしておくと変色する可能性もございます。

らいふパートナーズさん (宮城県)

水回りはプラスチックやステンレスが多いので道具を間違えると傷だらけになります。

デイズさん (埼玉県)

しっかり換気をしながら洗剤は下から上に塗布すると垂れシミがつきにくくなります。

気をつけるべきことは手袋着用して、薬品の性質で汚れに適したものを使うことです。

リガーレコー株式会社さん (神奈川県)

素材によっては使ってはいけない洗剤がありますので確認して使用してください。

水洗いクリーニングをご自分でなさる時は洗剤の使い分けを気をつけてください。

e-cleanさん (神奈川県)

色々と手を付けず、範囲を定め確実に綺麗にしてから他の箇所へ移りましょう。

洗剤使用時などにはゴム手袋などを使用するようにした方がいいと思います。

田中商店さん (埼玉県)

水回りクリーニングを自分で行うときに、気をつけるべきことは喚起です。

細かい磨きキズなどをたくさん付けない事が今後の衛生に繋がります。

おそうじ小町さん (神奈川県)

ゴシゴシし過ぎて傷を作ることを気にしてやられるといいと思います。

特には無いです。危険なので洗剤は絶対に混ぜないでくださいね。

リリーフさん (大阪府)

水回りクリーニングで気をつけること、怪我をしないようにです。

お悩みランキング

1位

エアコンクリーニングの際に、分解したエアコンの部品は、どこで洗浄しますか?お風呂場を使ったりしますか?

お風呂場を借りる場合もあります。基本的には外で洗浄をさせて頂きます。マ… 詳しくみる

2位

業者さんにお風呂クリーニングを依頼するのに、予約が取りやすい時期を教えてください。

おすすめはカビの繁殖しやすい梅雨の時期です。ちなみに入居シーズンの3〜… 詳しくみる

3位

業者さんが換気扇クリーニングの作業をしている間はずっと、作業箇所での立ち会いが必要ですか?

作業中は、こちらが作業しますので、お客様の立ち会いは不要です。 作業… 詳しくみる

4位

キッチンクリーニングの作業中はずっと立ち会っていなければいけないのでしょうか?作業中、別の部屋にいたり、買い物に出かけたりしても良いのでしょうか?

当社では最初と最後、before・afterの確認をお願いしております… 詳しくみる

5位

洗濯機の機種によって、通常のクリーニング料金に追加で料金がかかることはありますか?

乾燥機付きの場合追加料金が発生する事がありますが、基本的に追加料金はご… 詳しくみる

カテゴリーから探す

カテゴリーからプロを探す

水回りクリーニングの新着口コミ

匿名希望(40代)

水回りクリーニング(キッチン×換気扇×お風呂×トイレ×洗面所)

ありがとうございました。

星星星星星 4.80

とても丁寧に掃除いただき、ピカピカにしていただきました。状態や実施した内容の説明に加えて、今後どのようにすれば良いのかアドバイスもいただけました。大満... 詳しくみる

閲覧履歴